指原莉乃、約2キロの巨乳体験ブラを装着し一言「大変だ」 | RBB TODAY

指原莉乃、約2キロの巨乳体験ブラを装着し一言「大変だ」

エンタメ その他

指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
  • 指原莉乃【写真:竹内みちまろ】
 HKT48指原莉乃が、21日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演。巨乳の気持ちを体感する一幕があった。

 この日の番組のくくりは「胸デカイ芸人」。テーマを持ち込んだガンバレルーヤまひるを始め、いとうあさこ、たんぽぽ川村エミコ、ゆにばーす・はらなどが登場し、「下着の種類が少ない」など悩みなどを明かした。 

 さらに彼女たちから出たのが「重くて肩こりになる」というもの。ここで、胸のない代表としてゲストとして来ていたAカップの指原は、肩こりすることはあるのか聞かれると「まったく」と答え、「重いなんて思ったこと一回もないです」と続けた。

 ここでまひるから、「そんな指原さんにおっぱいがどれだけ重いか体験してもらいましょう」と手渡されたのが、Gカップ、約2キロの重りが入っているという「巨乳体験ブラ」。早速、装着した指原は「すっごい重いです」「確かにこれがついて走っていると思ったら、肩こりますね」と実感。胸が大きいことに対して「大変だ」としみじみ語っていた。

 また今回出た芸人たちが、自らの胸のキャッチコピーを発表した際、同じように求められた指原は、服の上から自分で触りながら一瞬考え、「胸に広がる地平線!」と一言。笑いを誘っていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top