ドラマ『チア☆ダン』の主題歌がサンボマスターに決定! | RBB TODAY

ドラマ『チア☆ダン』の主題歌がサンボマスターに決定!

7月13日から土屋太鳳主演のテレビドラマ『チア☆ダン』(TBS)がスタートする。このたび、ドラマの主題歌をサンボマスターが担当することが決定した。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)TBS
  • (C)TBS
  • (C)TBS
 7月13日から土屋太鳳主演のテレビドラマ『チア☆ダン』(TBS)がスタートする。このたび、ドラマの主題歌をサンボマスターが担当することが決定した。

 同ドラマは昨年公開の映画『チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話』の9年後をオリジナルストーリーで描く。映画は福井県立福井商業高校のチアリーダー部「JETS」が、2009年に全米チアダンス選手権大会で優勝した実話がもとになった作品で、チアリーダー部の女の子 たちと彼女たちを支えた顧問の絆と、全米大会制覇に向けて彼女たちが努力していく姿を描いた感動青春ストーリーだ。

 「JETS」には創部当初から、ずっと踊り続けている曲がある。それは、ロックバンド・サンボマスターの楽曲「できっこないを やらなくちゃ」だ。顧問になった当時はチアダンス指導者としての経験もなく、素人同然だった五十嵐裕子先生が、部を全米大会制覇に導くまで、心の支えになり続けた大事な曲で、いわば「JETS」が起こした奇跡のサクセスストーリーを体現する楽曲である。今年1月に放送された『さんま・玉緒のお年玉!あんたの夢をかなえた ろかSP』(TBS)では五十嵐裕子先生の50歳の誕生日のサプライズプレゼントとして、サンボマスターが現地を訪れ「できっこないを やらなくちゃ」を生演奏。その演奏とともに現役部員とOG総勢80名によるチアダンスが披露され大きな感動を呼んでいた。

 こうした経緯を受け、今回のドラマ化にあたりサンボマスターが主題歌を担当することが決定した。楽曲のタイトルは「輝きだして走ってく」。途方もない夢を目指す生徒たちを後押しするような応援ソングに仕上がっており、ドラマのストーリーとも呼応するような、サンボマスターの魅力が詰まった楽曲となっている。

 サンボマスターの山口隆は「新春の番組で「JETS」の皆さんとご一緒して、ぼくらの楽曲「できっこないを やらなくちゃ」が彼女たちのとてつもない挑戦を後押ししていたことを教えていただき、とても感激したのを覚えています。今回、ドラマ化するにあたってお声掛けくださったことに感謝するとともに、ぼくらの楽曲が少しでもドラ マの世界に彩りを与えられたらと思っております」とコメントしている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top