国分太一、『鉄腕DASH』スタッフから言われた言葉明かす「僕らもTOKIOです」 | RBB TODAY

国分太一、『鉄腕DASH』スタッフから言われた言葉明かす「僕らもTOKIOです」

エンタメ その他

 TOKIO・国分太一が、3日放送の『ビビット』(TBS系)で、山口達也の不祥事発覚後、出演中の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)スタッフから言われた言葉を明かした。

 前日2日、90分に及ぶ、山口を除く4人での謝罪会見を行った国分。この日は共演者から、日に日に痩せていっていることを心配されながらも、気丈に今回の不祥事について自ら報道した。

 この中で国分は、TOKIOというグループの向き合い方について、「TOKIOというベースがあるからこそソロの仕事もできている」と語りながら、「松岡の言うTOKIOが『甘えの根源』になっているのなら僕らも解散するべきだと思います。ただ、TOKIOとして継続してやらせていただく仕事もあるので、感情のまま動くということは正直できない」と本音を吐露した。

 また不祥事発覚後、『鉄腕DASH』のスタッフに会った際、「申し訳ございません」と謝罪した国分に、「僕らもTOKIOです。表に出ているのは、5人、今はもう4人ですけど、裏で活躍しているTOKIOのことも忘れないでください」とうれしい言葉をかけられたという。その言葉に国分は「感謝の気持ちしかない」と語り、「これまで以上にやれることはやっていきたいと考えています」と決意を語った。

 またTOKIOはグループとして多くのCMキャラクターを務めているが、早くも山口を除く4人での撮り直しが始まっているという。これに関して国分は「感謝しかないので今自分たちができることを必死にやるだけ」と抱負を述べた。

 また2日に放送されたトーク番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系)は、5人で映っている映像も多かったため、もう一度編集し直してオンエアにこぎつけたという。それに対しても国分は、「その時間を割いてくれたスタッフの皆さんには感謝しかありません」と頭を下げていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top