『詩季織々』豪華声優キャストが発表に! | RBB TODAY

『詩季織々』豪華声優キャストが発表に!

『君の名は。』『秒速5センチメートル』の新海誠監督作品などで知られるコミックス・ウェーブ・フィルム制作の最新作『詩季織々』(しきおりおり)が2018年夏にテアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかで公開となる。このたび、出演した声優キャストが発表された。

エンタメ 映画・ドラマ
(C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • (C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
  • (C)「詩季織々」フィルムパートナーズ
『君の名は。』『秒速5センチメートル』の新海誠監督作品などで知られるコミックス・ウェーブ・フィルム制作の最新作『詩季織々』(しきおりおり)が2018年夏にテアトル新宿、シネ・リーブル池袋ほかで公開となる。このたび、出演した声優キャストが発表された。

 同作は中国の3都市を舞台に、失いたくない大切な思い出を胸に、大人になった若者たちの、過去と今を紡いだ珠玉の青春アンソロジー。日本と中国、次世代の若手監督が「衣食住行」をテーマに描いた、3つの短編が織りなす物語だ。

 監督自らの思い出を詩的に描いた「陽だまりの朝食」の主人公の青年時代を演じたのが、2017年から本格的にキャリアをスタートし、同作で主演に抜てきされた坂泰斗。そして、姉妹2人の絆を描いた「小さなファッションショー」には、今や声優のみならず、歌手や女優として多方面で活躍している寿美菜子が姉役で、妹役に「ゴールデンカムイ」にアシ(リ)パ役で出演中の白石晴香が、さらに、モデルである姉のマネージャー役に「鬼灯の冷徹」「弱虫ペダル」ほか数々の代表作を持つ安元洋貴が出演する。また、淡い初恋を繊細に描いた「上海恋」では、主人公演じる大塚剛央、主人公の初恋相手に長谷川育美と、若手実力派声優2人がそろって主演に抜てきされた。

 坂は自身が演じるシャオミントについて「僕自身がとてもおばあちゃんっ子なので、シャオミンのおばあちゃんに対する気持ちにとても共感しました」と話し、「いつの間にか忘れかけていた思い出に、再び目を向ける機会をくれた作品だなと感じています。全ての人に、日々を過ごすうちに頭の隅っこに押しやられてしまった、幼い頃の沢山の思い出があると思います。この作品を見て、その思い出たちにもう一度目を向けて頂ければと思います」とメッセージ。

 寿は「私が演じさせてもらったイリンは、強気で本当に真っ直ぐな人。日常から荒ぶったテンションが欲しいとディレクションをいただき、パワフルに演じさせてもらいました」と演じた際のポイントを明かし、インリンの妹を演じた白石は「姉のイリンとぶつかりながらも、一緒に乗り越えて成長していくルルを演じて、私自身勇気をもらい、すごく温かい気持ちになりました。きっと何か新しいことを始めたくなるような清々しい気持ちになれますので、是非ご覧ください! みなさんの一歩踏み出す勇気のお手伝いができればと思います」とコメント。

 イリンのマネージャーを演じた安元は「キャラクターとしてはとても濃い人物でしたが、何故か爽やかでもありました。そんなバランスのキャラクターが生き生きできるステキな空間を楽しんでください。僕個人は、収録後、姉に会いたくなり、妹がほしくなりました(笑)」と収録後の思いを語った。

 大塚は「変化していく街並みや、リモ達の関係に寂しさや懐かしさ、色々なことを感じていただけると思います。是非たくさんの方に観ていただけたら嬉しいです」と話し、長谷川は「アニメで主要キャラを担当させて頂くのが初めてで緊張しました」といい、「正直気付いたら録り終えていた感 覚なので、公開がドキドキです……!」と公開に向けた思いを明かしている。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top