声優・内田真礼と俳優・健太郎が映画情報番組のMCに決定! | RBB TODAY

声優・内田真礼と俳優・健太郎が映画情報番組のMCに決定!

声優の内田真礼と俳優の健太郎がMCを務める番組『ムビふぁぼ』(TBS)が4月23日からスタートする。

エンタメ その他
 声優の内田真礼と俳優の健太郎がMCを務める番組『ムビふぁぼ』(TBS)が4月23日からスタートする。

 同番組は異なる分野で人気を集める内田と健太郎が、最新映画の魅力を掘り下げる情報発信型バラエティ。

 内田は2度のテレビアニメ化に加え劇場版も公開された『中二病でも恋がしたい!』のヒロイン・小鳥遊六花役や、『ご注文はうさぎですか?』のシャロ役など数々のアニメやゲームに出演。歌手活動にも精力的で昨年代々木体育館で行った自身最大規模のライブでは2日間で約1万3000人の観客を集めるなど、常に高い発信力で多くの人々を引き付けている。

 そんな内田とタッグを組むのは昨年公開された映画『デメキン』で映画初主演を飾り、今年も映画『コーヒーが冷めないうちに』(9月21日公開予定)など出演作が多数公開予定の俳優・健太郎。俳優業はもちろん、写真集の発売やラジオパーソナリティにもチャレンジする健太郎が『ムビふぁぼ』で情報番組のMCに初挑戦する。

 4月23日に放送される第1回では健太郎自身が出演するこの秋公開の映画「コーヒーが冷めないうちに」の撮影秘話が語られるほか、声優業に興味がある健太郎に、内田が声優テクニックをレクチャーするミニコーナーも展開される。

 映画に詳しくないため緊張していたという内田は「いろんな面から 映画に触れられて、(初収録は)とても楽しかったです」とコメント。初対面の健太郎については「硬派なイメージの方だなと思っていたのですが、実はイジられキャラだということがよく分かりました(笑)」と心の距離は縮まった様子で、「いずれはスタジオを飛び出して、俳優さんに直接お話も聞いてみたいですし、告知映像だけでは伝わりきらない作品の魅力を私たちの言葉で伝えていきたいです!」と今後の意気込みを語った。

 対する健太郎は「映画が大好きなので、ワクワクした気持ちで初収録に臨みました」と話し、タッグを組むことになった内田については「とても明るく、話しやすい方ですごく楽しかったです」とコメント。そして「これから、色々な作品を紹介していくので、ぜひ幅広い年齢層の方に見ていただきたいです。役者だからこそ伝えられることもあると思うので、視聴者の皆さんが知ることができないような裏話を織り混ぜながら、お届けしていきたいです!」と番組への意欲を見せた。

 『ムビふぁぼ』(TBS)は4月23日24時58分から放送開始。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top