山路徹が初激白!大桃美代子との離婚原因は彼女の韓国留学 | RBB TODAY

山路徹が初激白!大桃美代子との離婚原因は彼女の韓国留学

ジャーナリストの山路徹が、6日放送の「今夜解禁!ザ・因縁」(TBS系)に出演。元妻でタレントの大桃美代子との離婚原因について語った。

エンタメ その他
 ジャーナリストの山路徹が、6日放送の「今夜解禁!ザ・因縁」(TBS系)に出演。元妻でタレントの大桃美代子との離婚原因について語った。

 2人は2003年に結婚。だが3年後の2006年に離婚している。当時のことについて大桃は、山路から「僕と結婚していることが分かると君にも危害が及ぶ」と、取材対象から命を狙われるような発言をされたと明かし、「一時的に籍を抜いてほしい」と提案され、やむなく離婚届に判を押したと語った。

 だが山路は2010年、大桃との将来的な復縁の約束を破り、別の女性と再婚。その事実を知った大桃はショックのあまりTwitterで山路の裏切りを投稿。その爆弾ツイートは話題となった。

 ところが今回、山路の言い分によると、「危害が及ぶ」という話題は“結婚当初”にしていた話だったと明かし、大桃の記憶に大きな誤りがあると主張。さらに離婚を切り出す前、大桃が朝の情報番組の司会を卒業したことで、ようやく2人の時間が持てると思っていたところ、直後にいきなり「韓国語の勉強がしたい」と、彼女が何の相談もなく韓国留学を決めてしまったと語った。

 山路はもともと大桃の、「一度決めたことは絶対やり通す真っすぐなところ」に惹かれていたというが、最終的にはそうした向上心の旺盛な性格に限界を感じ、別れる原因になってしまったと話した。

 一方、大桃は韓国留学を山路に告げた際、「タレントってそういうの必要だよね」と言われたため、温かく送り出してくれたと勘違いしていたと振り返った。「相手の気持ちを理解することができなかった」としながら、山路が離婚を切り出した背景を初めて聞き、「(山路との相性が)本当に合ってなかったんだなっていうのがよく分かりました」と語っていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top