木村文乃、大杉漣さん偲ぶ「こんなお父さんだったら 幸せだろうなと」 | RBB TODAY

木村文乃、大杉漣さん偲ぶ「こんなお父さんだったら 幸せだろうなと」

エンタメ その他

木村文乃【撮影:編集部】
  • 木村文乃【撮影:編集部】
 女優の木村文乃が23日、自身のInstagramを更新。21日に急性心不全で死去した俳優・大杉漣さんを偲んだ。

 木村は2015年にテレビドラマ『サイレーン』(フジテレビ)で大杉の娘役として共演。その際に撮影された家族写真を公開し「一緒のシーンを撮影する度 その優しさや、心配な顔や まっすぐ見て下さる姿に ウソのない言葉に そしてたまにおちゃめさんで お父さんがいたら こんな感じだったのかな こんなお父さんだったら 幸せだろうなと 役を通り越して何度も 漣さんのそのお人柄から 優しい気持を頂きました」「かけがえのない時間を ありがとうございました」と感謝をつづった。

 そして最後は「本音を言えば もっとご一緒させて頂きたかったです。またお会いできたときに 恥ずかしくないよう日々精進しますね」と飛躍を誓い締めくくった。

 この投稿には「素敵な写真ですね。ご冥福をお祈りします」「本当に素敵な俳優さんでした」「良い写真ですね。でも、なんか切なくなってきます」「サイレーンみてました。本当に大好きな俳優さんでした」など多くの悲しみのコメントが寄せられている。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top