高橋英樹、73歳でブログ開始も執筆が大変?「食べ物も撮る前に食べちゃう」 | RBB TODAY

高橋英樹、73歳でブログ開始も執筆が大変?「食べ物も撮る前に食べちゃう」

エンタメ その他

高橋英樹【写真:鶴見菜美子】
  • 高橋英樹【写真:鶴見菜美子】
 27日に放送された『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、高橋英樹がブログ執筆の大変さを告白。「食べ物も撮る前に食べちゃう」と明かした。

 去年12月、娘の真麻などから薦められ、73歳でブログを開設した高橋。現在、最低でも1日2回、多い時で5回更新しているという。だが感想を聞かれると「大変。もう大変!」と語り、例えば食べ物を撮ろうとしていても「撮らずに食っちゃうんですよ」と悩みを吐露。食べ終わった後にようやく「あぁ!」と、撮っていないことに気づくのだとか。

 ブログは携帯から入力しているという高橋だが、「打ち間違えたり、もとに戻そうとして全部消してしまう」と話し、執筆には人の4~5倍かかるという。

 ちなみに初めて公開したブログの写真は、ハワイの海に入り、一人手を挙げているロングで撮った写真。出演者からは「助けを求めてる人みたい」と言われ、
高橋も「足がつったって感じだよね」と笑っていた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top