女流棋士・竹俣紅、恋愛未経験…「キスにはどんなメリットがありますか?」 | RBB TODAY

女流棋士・竹俣紅、恋愛未経験…「キスにはどんなメリットがありますか?」

エンタメ その他

 16日深夜に放送された『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)で、女流棋士・竹俣紅が恋愛観や結婚観を語った。

 現在19歳。早稲田大学に通う才女だが、これまで将棋一筋だったことから恋愛経験は未だゼロだという。もし彼氏が出来たとしても「なんで会ってくれないんだと言われたら面倒くさそう」と語るなど、今後も恋愛することには消極的のよう。当然キスも未経験の彼女は、スタジオにいる既婚者女性に「(キスには)どんなメリットがありますか?」と聞き、出演者を驚かせた。

 その質問に対し若槻千夏が「今まで将棋が一番だと思っていたのに、キスが一番になる日が来る」と答えると、竹俣は目を丸くして驚いていた。またオリエンタルラジオ・中田敦彦の妻でタレントの福田萌は、「竹俣さんは普段頭で考えてるけど、キスはそれがなくなる。心で感じる」と言うと竹俣は興味を示していた。

 スタジオには森三中・大島美幸もいたが、竹俣は、「交際ゼロ日婚に憧れている」と語った。大島は「いいよ~ぜひやりなさいよ」と薦め、「婚姻届けを提出する日に連絡先を知ったぐらい。毎日いろいろ知っていくことが刺激的だった」と話した。

 好きな男性のタイプについて聞くと、まさかの「小泉純一郎元総理」の名を挙げた竹俣。しかもそれは幼稚園児のときだそうで、「この人は珍しくわかりやすい政治家だと思った」とグッと来ていたという。

■注目記事
・最新グルメ記事
・26日から開催!「ねこ休み展 冬 2018」の詳細が明らかに
・人気アイス「MOW」から新フレーバー「ダブルチョコレート」が数量限定登場
・どんどんイケる!すた丼から広島風のお好み焼き丼が登場!!
・ハーゲンダッツの華もちシリーズに新商品「栗あずき」「桜あん」
・シャトレーゼ、一度に4品種の苺が楽しめるスイーツ
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top