【NHK紅白歌合戦】E-girls、11人体制で紅白リハ……新しい振り付けも披露 | RBB TODAY

【NHK紅白歌合戦】E-girls、11人体制で紅白リハ……新しい振り付けも披露

大晦日に開催される『第68回NHK紅白歌合戦』のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKにて開催され、E-girlsが囲み取材を行った。

エンタメ 音楽
E-girls
  • E-girls
  • E-girls
 大晦日に開催される『第68回NHK紅白歌合戦』のリハーサルが29日、東京・渋谷のNHKにて開催され、E-girlsが囲み取材を行った。

 佐藤晴美は「11人体制になり、11人として初めての紅白歌合戦なので、11人感というものを伝えられるように」などと本番のステージにかける意気込みを言葉に。「紅白用に階段を使った新しい振り付けなども披露するそうで、今までに見たことがない『Love ☆ Queen』を届けられるのではないかなと思っています」と声を弾ませた。

 11人体制の手応えについては、佐藤は、「19人から11人になりまして、人数が減った分、1人、1人のキャラクターだったり、パワーというものがすごく大事になってくるのだなと感じました。その分、1人、1人がE-girlsに対して、今まで以上に責任感を持って、熱意を持って活動している感じを自分たち自身でも感じます。その熱気がファンの皆さんに届いていればいいなという思いで、日々、頑張っています」と言葉に。

 続けて、佐藤は、「エレベーターに(全員で)乗れることは、ギュウギュウではあるのですが、ちょっと楽しいよね」と笑顔を弾けさせた。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top