川崎希、夫の友達で荒稼ぎ!? | RBB TODAY

川崎希、夫の友達で荒稼ぎ!?

エンタメ その他

 21日放送の『有吉反省会』(日本テレビ)に元AKBで実業家の川崎希とタレントで夫のアレクサンダー(通称・アレク)が出演。川崎が行っている怪しい営業活動について明かす場面があった。

 年収1億以上とも言われる実業家の川崎だが、この日の番組では、アレクの外国人の友達など「変な素人」をテレビ局に売り込んでは出演料をピンハネし、荒稼ぎしていることを告白。これまでにアレクのバンド仲間を「ネイボール」という芸名で売り込んだり、自身の父親がバツ5であることに目をつけ「ビックダディ」のライバルとして売り込んだりしたことも明かした。さらに、そういった活動の末、売れなくなった友達は自身のアパレルブランドで配送の仕事をさせているのだという。また、なんとアレクの父親にも発送の仕事をさせていることも明かした。

 通常の仕事だけでなく、売り込みからその後まで、タレント事務所の役割まで果たしているという川崎のやりて加減にスタジオは「こういうマネージャー欲しい」と感嘆の声を。また、売れなくなった後の面倒まで見ていることには、MCの有吉弘行も思わず「面倒見いいね~」と声を上げた。

 そんな川崎のマネージメントで有名になったとも言える夫・アレクに、有吉は「今でも言われるの?『こうした方がいい』とか」と質問。アレクによれば、川崎は「『チャラい』言ってるんだからチャラくいけよ」とヤンキー口調でアレクのキャラ設定について叱咤激励してくれるのだという。「(川崎から)めちゃくちゃ怒られる」とため息を付いたアレクだが、色々あっても許してくれる川崎に「最高だよね」と惚れ直す場面もあった。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top