小倉智昭、深夜2時に爆食のマライア・キャリーにため息「元には戻らないね」 | RBB TODAY

小倉智昭、深夜2時に爆食のマライア・キャリーにため息「元には戻らないね」

エンタメ その他

マライア・キャリー(c)Getty Images
  • マライア・キャリー(c)Getty Images
  • マライア・キャリー(c)Getty Images
 20日、「とくダネ!」でマライア・キャリーの残念な近況が伝えられた。乱れた食生活とさらなる太りぶりに、司会の小倉智昭は「もう元には戻らないね」とため息を漏らした。

 デーブ・スペクターが海外スターの近況を伝える「デーブの海外ニュース」。そこでマライア・キャリーのプライベート映像が紹介された。映っていたのは、彼女が、13歳年下のバックダンサーで恋人のブライアン・タナカや、友達の女性と仲良く食事しているシーン。だがブライアンは、恋人との食事もそっちのけで、別の女性にダンスをしてナンパするありさま。

 時間は深夜は2時近く。マライアは友達の女性とガールズトークに花を咲かせていたが、提供された料理を何のためらいもなく延々と食べていた。最近話題になったステージの時よりも太って見え、体重120キロの体はパンパン。二重顎も出ていた。そんな歌姫に司会の小倉智昭も、半ば諦め気味に「もう、もとには戻らないかな」と話していた。
《小磯秀夫》

関連ニュース

特集

page top