松崎しげる、色黒すぎてスタジオには専用ライトが存在する! | RBB TODAY

松崎しげる、色黒すぎてスタジオには専用ライトが存在する!

 23日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ)に「色黒界のレジェンド」松崎しげるが登場。現在の肌色を保つ努力について明かした。

エンタメ その他
 23日放送の『ナカイの窓』(日本テレビ)に「色黒界のレジェンド」松崎しげるが登場。現在の肌色を保つ努力について明かした。

 自身について「ずっと黒くしなくてはいけない企業努力はしている」と語る松崎は、その「黒さ」をつくりあげる方法を紹介。あまりに艶のある黒さに、マシンで一年中焼いているイメージのある松崎だが、実はこれが意外にも「80%は太陽光」なのだという。一方自宅には170万円するその名も「マイアミ」という日焼けマシーンも。松崎は太陽光の薄い10月から2月は週一回30分このマシーンを利用するという「企業努力」を行っていることも告白したが、あくまでも「基本は太陽光」だと口にした。

 また、番組の収録スタジオでは色の黒い松崎に対して特別な配慮があることも。なんとスタジオの光源を調整した「松崎専用ライト」が存在することも告白された。中居らが実際にその場で上を見てみると、確かに松崎に当たる分だけ、ライトの光が小さくなるようにカバーで調節されているのを発見。一同が驚きの声をあげる場面もあった。

 松崎は日焼けのためにデッキチェアに裸で座る写真も公開したが、この日光浴の写真を見てMCの中居正広が気になったのが、タオルの隙間から覗いた松崎の乳首の黒さ。「乳首も焼けてるんですか!こんな女の子嫌だわ......」と中居が驚きとともにつぶやき「俺も嫌だよ」と松崎が返答する一幕もあった。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top