『渡る世間は鬼ばかり』3時間SPに天童よしみが出演!「おやじバンド」メンバー・川上哲也の妻を演じる | RBB TODAY

『渡る世間は鬼ばかり』3時間SPに天童よしみが出演!「おやじバンド」メンバー・川上哲也の妻を演じる

エンタメ 映画・ドラマ

『渡る世間は鬼ばかり』3時間SPに天童よしみが出演!「おやじバンド」メンバー・川上哲也の妻を演じる
  • 『渡る世間は鬼ばかり』3時間SPに天童よしみが出演!「おやじバンド」メンバー・川上哲也の妻を演じる
  • 『渡る世間は鬼ばかり』3時間SPに天童よしみが出演!「おやじバンド」メンバー・川上哲也の妻を演じる
 人気ドラマシリーズ『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系列)の最新作が初の3時間SPとなって9月18日に放送されるが、同ドラマに人気演歌歌手の天童よしみが出演することが決定した。

 天童は昨年放送のスペシャルで、長年親しまれてきた番組のテーマソング(作曲:羽田健太郎)に歌詞をつけた曲を唄い、新しい『渡鬼』の魅力をファンに披露した。今回はその主題歌だけでなく、女優としてドラマに参加することになった。天童の役どころは、角野卓造が扮する小島勇らが結成している「おやじバンド」のメンバー・川上哲也の妻・華江。哲也を演じていた井之上隆志氏が今年3月に逝去したことで、ドラマ上でも「哲也が病死」という設定となり、華江が亡き夫の生前のお礼に皆の前に現れるというストーリーだ。

 夫の代わりとはいかないが、「自分も昔、歌でプロを目指していたこともあるので、テストの上でバンドに参加させてもらえれば一番の供養になる」と華江は勇たちに頭を下げる。そういうことならと、バンド仲間の典介(佐藤B作)、源太(山本コウタロー)、誠(村田雄浩)らは喜んで華江をバンド練習に招く。さて、その結果は・・・。なお、天童が唄う番組主題歌CD「人生讃歌 ~渡る世間は鬼ばかり~」も本日16日にに発売されるので、あわせて注目だ。

 天童は同ドラマへの出演決定について、「今まで家族みんなで楽しく観ていた国民的人気ドラマに自分が出させていただくっていうのは、すごく不思議な感じです。」と心境をコメント。かなり緊張してる様子が家族にも悟られたようで、「母もいつもは何も言わないのに、今日の出演直前には電話で「本当に大丈夫?」なんてとても心配していました。」と心配されたことを明かしている。しかし、そこは大御所歌手らしく、最後には「でもうれしいやら誇らしいやら。バンドの前で唄うシーンも楽しみにしています。」と意気込みも語っている。『渡る世間は鬼ばかり』3時間スペシャルはTBS系列にて9月18日よる8時から放送。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top