東野幸治、尾野真千子を「おばさん感半端ない」 | RBB TODAY

東野幸治、尾野真千子を「おばさん感半端ない」

エンタメ その他

尾野真千子【撮影:編集部】
  • 尾野真千子【撮影:編集部】
  • 東野幸治、尾野真千子を「おばさん感半端ない」
  • 東野幸治、尾野真千子を「おばさん感半端ない」
  • 尾野真千子【写真:鶴見菜美子】
 25日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)には、公開中の映画「いつまた、君と ~何日君再来~」から向井理と尾野真千子が登場。女優として活躍目覚ましい尾野の素顔について、東野幸治が「関西のおばはん」と指摘する場面があった。

 同い年だという尾野と向井は、「(向井の下の名前から)リーくん」「真千子」と呼び合うというが、尾野を呼び捨てする理由を向井は「キャラクター的に、尾野さんって感じじゃないし」と説明した。これにひな壇の後ろから「(尾野さんって感じとは)違う違う!」と大声で賛同したのが東野。以前からテレビで尾野を見ていたと言うが「おばさん感半端ないですよね!?」とかねてから思っていた尾野への印象をここぞとばかりにぶっちゃけた。

「演技はすごいですよ、でもオフの時のしゃべってる感じが関西のおばはん!」と東野に指摘されてしまった尾野は「そんなことないですよ~」と関西弁を精一杯おさえつつ否定。しかし「関西弁バリバリですよ!」と東野にさらに突っ込まれ、尾野は関西弁を意識するあまりか「あらっ」と不自然な反応でスタジオを笑わせていた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top