米倉涼子、2億円のジュエリーを身に着け「緊張しています」 | RBB TODAY

米倉涼子、2億円のジュエリーを身に着け「緊張しています」

エンタメ その他

米倉涼子(撮影:竹内みちまろ)
  • 米倉涼子(撮影:竹内みちまろ)
  • 米倉涼子(撮影:竹内みちまろ)
  • 米倉涼子(撮影:竹内みちまろ)
  • 米倉涼子(撮影:竹内みちまろ)
  • 米倉涼子(撮影:竹内みちまろ)
 女優の米倉涼子が1日、東京・銀座にて開催された「ミキモト銀座4丁目本店」オープニングセレモニーに、総額約2億円相当のジュエリーを身に着けて登壇した。

 イベントは、この日にグランドオープンを迎えたミキモト銀座4丁目本店にて開催された。銀座には「頑張ろうという気持ちになったときに来る」といい、店頭で行われたテープカットセレモニーは雨の中で催されたが、「雨の中、お越し頂きましてありがとうございます」と報道陣を気遣った。

 総額約2億円のジュエリーを身にまとった米倉は、「少しカラーの入ったパールを使っていますので、ドレスはヌードカラーにしてパールが引き立つようにスタイリングをして頂きました」と紹介。2億円のジュエリーを身に着けた感想を尋ねられると、「緊張しています」と心境を言葉にし、スタイルの美しさを称えられ、「恥ずかしいです」とはにかんだ。

 7月には、2012年以来5年ぶりに米ニューヨーク・ブロードウェイにてミュージカル『シカゴ』の舞台に立つ。「時間が経ってしまったのですが、2008年から『シカゴ』でミュージカルをやらせて頂いていますので、私の中では本当に愛着があります。さらに、永遠の夢である『シカゴ』なので、音楽は体中に染みついています。向こうで楽しんできたいなと思っています。日本を代表して頑張ります」と笑顔を弾けさせた。

 「捉え方など本当に変わってきています。もちろん音楽も、セリフも、歌詞も同じなのですが、今の自分らしく演じられたらいいなと思っています」と意気込みを言葉にした。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top