月9『コード・ブルー』Hey! Say! JUMP有岡大貴、新木優子ら追加キャスト発表! | RBB TODAY

月9『コード・ブルー』Hey! Say! JUMP有岡大貴、新木優子ら追加キャスト発表!

エンタメ 映画・ドラマ

月9『コード・ブルー』Hey! Say! JUMP有岡大貴、新木優子ら追加キャスト発表!
  • 月9『コード・ブルー』Hey! Say! JUMP有岡大貴、新木優子ら追加キャスト発表!
  • 月9『コード・ブルー』Hey! Say! JUMP有岡大貴、新木優子ら追加キャスト発表!
  • 月9『コード・ブルー』Hey! Say! JUMP有岡大貴、新木優子ら追加キャスト発表!
  • 月9『コード・ブルー』Hey! Say! JUMP有岡大貴、新木優子ら追加キャスト発表!
  • 月9『コード・ブルー』Hey! Say! JUMP有岡大貴、新木優子ら追加キャスト発表!
 7月クールのフジテレビ系月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』の追加キャストが発表された。

 同作は救命救急センターを舞台に、フライトドクターを目指す候補生や指導医の奮闘や葛藤を描き、前作から引き続き、山下智久や新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介といったキャストが出演する

 今回、発表された新キャストは有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、成田凌、新木優子、馬場ふみか、安藤政信、椎名桔平の6人。有岡は名医として名高い名取総合病院の院長兼経営者の一人息子でフェローの名取颯馬役を、成田がスキル的に劣っていることをコンプレックスに思っているフェロー・灰谷俊平役を、新木がフェローの中では紅一点の横峯あかり役を演じる。また、馬場は先輩ナースから期待を寄せられる新人ナース・雪村双葉役、安藤は山下演じる藍沢耕作のライバルとして登場する脳外科医・新海広紀役、椎名がセカンドシーズンから登場している橘啓輔役として再び登場する。

 プロデューサーの増本は有岡のキャスティング理由について「名取というフェローは能力はあるのに一生懸命にならない正直イヤなやつです。普通に演じてしまうときっと視聴者に嫌われてしまう」と演じる上での難しさを明かし、「少年の無邪気さを残し、チャーミングな笑顔ができる役者でないと演じきれない、そう考えていました。そんなとき真っ先に頭に浮かんだのが有岡さんでした」と語った。また、成田については「灰谷を演じてもらう成田さんは日9『大貧乏』でご一緒させてもらいました。そのとき本人の真面目で柔らかなイメージは意外と世間に知られていないなと感じました。どちらかというとシャープで斜に構えたイメージが先行していたので、この灰谷という役は彼の本来持っているもう一つの良さを生かせるのではないかと考えオファーさせてもらいました」とのこと。

 そして、オーディションを受けて役を勝ち取ったという新木馬場については「これはもうオーディションの映像を見てください。すべてわかりますから、という感じです」と太鼓判(オーディションの映像は公式サイトで公開中)。「新木さんは20代前半の爽やかさとあどけなさを持ち合わせながらも、時折見せる力強い眼力にひかれました。オーディション映像の最後の一瞬に見せている目の芝居をぜひご覧ください。馬場さんはドラマの経験は正直浅いです。が、それが嘘なのではないかと思うほどの確かな芝居を見せてくれました。オーディションでの徐々に感情を高めていく芝居にはむしろベテランの安定感を感じるほどで、すごい若手がいるんだなと驚きました」と2人の演技を絶賛している。

 有岡は主演の山下もとで「今までは事務所の後輩として学ばせていただいていましたが、今回はフライトドクターの後輩として藍沢先生に学んでいきたいと思います」とコメント。山下も「命を扱う大切な役なので、つらい時や困った時があったりわからないことがあると思いますが先輩に頼って何でも聞いてきてほしいです」と有岡にメッセージを送った。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top