月9に「コード・ブルー」が帰ってくる!山下智久、新垣結衣など主要キャスト再び! | RBB TODAY

月9に「コード・ブルー」が帰ってくる!山下智久、新垣結衣など主要キャスト再び!

「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」(フジテレビ)は、2008年に1stシーズンが放送され、その後、2010年には2ndシーズンが放送されるなど、人気を博してきた救命ドラマ。そんな人気シリーズが、2017年7月に帰ってくることが発表された。

エンタメ 映画・ドラマ
月9に「コード・ブルー」が帰ってくる!山下智久、新垣結衣など主要キャスト再び!
  • 月9に「コード・ブルー」が帰ってくる!山下智久、新垣結衣など主要キャスト再び!
 「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」(フジテレビ)は、2008年に1stシーズンが放送され、その後、2010年には2ndシーズンが放送されるなど、人気を博してきた救命ドラマ。そんな人気シリーズが、2017年7月に帰ってくることが発表された。

 同作は、日本初にして、唯一のドクターヘリをテーマに取り上げた連続ドラマ。主要キャストには、今や全員主役級の山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介を揃えるが、7月放送のドラマでもその陣容に変わりがない点は、ファンにとって嬉しい限りだろう。

 もちろん、ストーリーも前作のその後が描かれる。すでに10年以上のキャリアを越えた彼らは仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代に達しそれぞれの道を歩みだしていた。藍沢耕作(山下智久)は翔陽大学付属北部病院の救命センターを離れ、脳外科医として研鑽をつみさらなる高みをめざし日々オペを行っている。白石恵(新垣結衣)は人手不足の翔北救命センターで今やフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘。かつてはともにフライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は翔北病院を離れ、周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいた。冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍中。また藤川一男(浅利洋介)も白石と共に翔北救命を支える整形外科専門の救命医となっていた。それぞれに命と真剣に向き合いながら、あるものは家族を失い、あるものは恋人と出会い、あるものはライバルと熾烈な戦いを繰り広げるなど新たな局面を迎えていたというもの。

 今回の放送決定について、主要キャストがコメントを発表。新垣は「最初の『コード・ブルー』の撮影中に20歳の誕生日を祝ってもらったのが随分昔のような、ついこの間のような。」と回想。「20代最後の歳に“白石恵”と向き合う事になり7年ぶりの再集結ということで、とても大きな縁と使命と課題を感じています。」とした。戸田は「決定してから“今の自分はどう変化したのだろう”と考えることがしばしばあります。」としながらも「今の私にできる事を”緋山”と向き合いながら、怒とうの日々をもう一度懸命に生きたいと思います」と意気込みを語った。さらに比嘉は「7年振りにまたあのメンバーと空を飛べる!」と高揚感を語り、浅利は「僕は二十代前半のときに、この作品に鍛えてもらいました。」と作品への敬意・感謝を示した。

 これまで累積1年間にもなる期間、ともに1つの作品を作り出してきた5人が、今作ではどのようなチームワークを見せるのか注目だ。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top