ロシア・メドベージェワ選手のセーラームーン姿に「似合いすぎ」の声! | RBB TODAY

ロシア・メドベージェワ選手のセーラームーン姿に「似合いすぎ」の声!

エンタメ その他

ロシア・メドベージェワ選手のセーラームーン姿に「似合いすぎ」の声!
  • ロシア・メドベージェワ選手のセーラームーン姿に「似合いすぎ」の声!
  • ロシア・メドベージェワ選手のセーラームーン姿に「似合いすぎ」の声!
 23日に国立代々木競技場で行われ、同日フジテレビで放送された世界国別対抗戦エキシビションで、ロシアのエフゲニア・メドベージェワ選手がセーラームーンのコスプレで登場。熱のこもった演技を披露した。

 前日に行われた「フィギュアスケート・国別対抗戦」フリーでは自己最高記録を更新、女子として史上初の160点超えの記録を残したメドベージェワ選手だが、まだ若干17歳。日本のアニメ、とりわけ世界中で放送されているアニメ『美少女戦士セーラームーン』が大好きだというメドベージェワ選手は同アニメの主人公のセリフが流れる中、セーラー服を模した衣装で登場。キャラクターの黒猫・ルナのぬいぐるみに語りかけたりと、実際のアニメさながらの演出で演技をスタートした。

 セーラームーンの主題歌「ムーンライト伝説」が流れ始めると、メドベージェワ選手はセーラー服を脱ぎ捨て、美少女戦士の衣装に早変わり。白い靴下をするすると上にあげ、赤いハイソックス姿に変身した。まさに主人公がアニメから飛び出したようなメドベージェワ選手は軽々と3回転を飛んでみせるなど観客を沸かせ、演技の最後では決め台詞「月に代わっておしおきよ」と実際に唇を動かしながら、ポーズを決めた。

 Twitterでは「クオリティ高すぎる」「似合いすぎ」「これもうフィギュア史に伝説として残ってくれてもいい」 と絶賛の声が相次ぎ、アニメのワンシーンからはじまる演出にも賞賛の声が上がった。

 メドベージェワ選手は2016年に新潟で行われた「ドリーム・オン・アイス」でもセーラームーン姿での演技を披露し、話題となった。また、本田真凜選手のツイッターではこの日の衣装を着たメドベージェワ選手とのツーショットが公開されている。





《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top