GACKT、マレーシアの豪邸を公開 | RBB TODAY

GACKT、マレーシアの豪邸を公開

エンタメ その他

GACKT <撮影 竹内みちまろ>
  • GACKT <撮影 竹内みちまろ>
 アーティストや俳優としてマルチな活躍を見せるGACKTが16日の『人生で大事なことは○○から学んだ』(テレビ朝日)に出演。マレーシアの豪邸を公開した。

 マレーシアの首都クアラルンプール郊外の高級住宅街にあるというGACKTの自宅。敷地面積が1700平方メートルほどもあり、「東京だと30億(円)くらいするんじゃないかな」という豪邸の外観が公開されると、高橋真麻は驚きの声を上げた。敷地内には森まであり、スタジオでは「記念公園レベル」と例えられた。

 クアラルンプールには5年住んでおり、1年の6割はマレーシアに在住というGACKT。今回公開された自宅は4軒目で、1年前に引っ越してきた。「KL(クアラルンプール)だけで500軒は物件を見てる。趣味は内見」と笑うGACKTは、クーラーがないところが気に入ったポイントだと話し、「家の中が全部外になってるから」とわかりにくい理由を話した。

 そして、番組では豪邸の写真を公開。「家の中が外」という説明の通り、玄関を入ると目の前にはプール。そしてプールを囲むように部屋が仕切りなく配置されており太陽光が降り注ぐなかなか目にすることができないような作りとなっており豪華な調度品も目を引く。さらにバーカウンターが備わったリビングや重厚な玄関扉、鯉が泳ぐ池など、セレブ感漂う設備の数々にまたも高橋は「え~」と驚きのあまり天を仰ぎ、「リゾートホテル……」とつぶやいた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top