狂気のシュール漫画『ポプテピピック』、アニメ化決定! | RBB TODAY

狂気のシュール漫画『ポプテピピック』、アニメ化決定!

エンタメ その他

 狂気のシュール漫画家・大川ぶくぶ描くクソ漫画『ポプテピピック』が2017年10月にクソアニメになることが発表された。2017年10月から放送開始で、現在公式サイトがオープンしている。

 『ポプテピピック』は「まんがライフWIN」(竹書房)で連載中の漫画で、ポプ子とピピ美という女の子を中心に時事ネタやシュールなギャグで人気を博した4コマ作品。アニメーション制作は神風動画が手掛ける。

 公式サイトではキービジュアルが公開中だ。雪の中に佇んだポプ子とピピ美がこちらを見ており、「覚えてろ竹書房――」とおなじみのキャッチフレーズが添えられている。あらすじには「暗闇は無く、無知があるのみ。―ウィリアム・シェイクスピア―」とだけ書かれており意味が分からない。

 なお、このアニメ化が発表された前日、4月1日のエイプリルフールには大川による別作品『星色ガールドロップ』のアニメ化が発表され、PVと公式サイトがオープンしていた。

 アニメの尺はどうなるのか、キャストやスタッフ情報など今後の発表にも注目が集まる。


《松尾》

関連ニュース

特集

page top