尼神インター誠子、うっかり感じちゃった瞬間を激白 「音声さんが……」 | RBB TODAY

尼神インター誠子、うっかり感じちゃった瞬間を激白 「音声さんが……」

お笑いコンビ・尼神インターの誠子が27日、AbemaTVの『おぎやはぎの「ブス」テレビ』に出演し「うっかり感じちゃった瞬間」を激白した。

エンタメ その他
(撮影:編集部)
  • (撮影:編集部)
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
 お笑いコンビ・尼神インターの誠子が27日、AbemaTVの『おぎやはぎの「ブス」テレビ』に出演し「うっかり感じちゃった瞬間」を激白した。

 『おぎやはぎの「ブス」テレビ』は、お笑いコンビ・おぎやはぎの2人がブスとともにブスについて語りつくすバラエティ番組。

 ゲストとして登場した誠子は「ブスだって恋してる!~ブスがうっかり感じちゃった日~」のトークテーマで「音声さんがマイクつけてくれる時に、肌が触れ合ったときに感じる」と告白。さらに、「腰につけてもらうときは思わず“アアン”ってなっちゃう」「わざと肌を当てに行くこともある。あれ結構いいよ」とうれしそうに周囲の出演者にお勧めすると、おぎやはぎの2人は「気持ち悪いなー」「本当に普段そういう(男性)経験がないからだな」と呆れた様子で聞いていた。

《松尾》

関連ニュース

特集

page top