抜群のおいしさ!星乃珈琲店「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」を食べてきた | RBB TODAY

抜群のおいしさ!星乃珈琲店「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」を食べてきた

ライフ グルメ・食品

抜群のおいしさ!星乃珈琲店「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」を食べてきた
  • 抜群のおいしさ!星乃珈琲店「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」を食べてきた
  • 抜群のおいしさ!星乃珈琲店「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」を食べてきた
  • 抜群のおいしさ!星乃珈琲店「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」を食べてきた
  • 抜群のおいしさ!星乃珈琲店「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」を食べてきた
  • 抜群のおいしさ!星乃珈琲店「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」を食べてきた
 星乃珈琲店は、現在「春の苺フェア」を開催中。 今回は期間限定販売中の「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」を実際に食べてきた。

 まず、「春の苺フェア」の概要から。同フェアでは、「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」以外にも、「苺のフレンチトースト」と「プレミアム苺ショートケーキ」を展開中。中でも、今回食べてきた「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」は目玉商品的な扱いだ。

 入店後、早速注文。パンケーキ類は、焼きあがるまで少し時間がかかる。今回の「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」も、焼きあがりまで約20分ほどかかると案内があった。



 その言葉通り約20分後に商品到着。シングルサイズ(880円)とダブルサイズ(1,080円)が展開されているが、今回はダブルサイズを注文してみた。



 かなりボリューミーな第一印象。商品イメージに違わない、たっぷりの生クリームと、アイスクリーム、苺3個がのっていて、周囲にはメープルシロップがたらしてある。実にきれいにつくられていて、Instagram映えもしそうなメニューだ。好きなだけメープルシロップがかけられる点も、甘党にとっては魅力的。



 まずは厚みを検証するため、ナイフを入れてみた。1枚あたり、約2.5センチといったところか。ふわふわとしていて、かつ弾力のある生地だ。注文したのはダブルなので、約5センチも厚みがある。



 それでは、実食。生地は空気をしっかりと含んでいて、食感もふわふわ。時間の経過とともに、メープルシロップがたっぷりと染み込んで、実においしい。そもそも、パンケーキに、生クリーム、アイスクリーム、メープルシロップ、苺という組み合わせが、おいしくないわけがないのだが、見た目・味とも、本当に完成度が高い商品だ。商品到着直後は「多すぎたか?」と思ったが、意外にもペロリといけてしまった。

 3時のおやつにちょうど良い「苺とふんわりクリームのスフレパンケーキ」。終了時期は案内されていないので、気になる方は、なくなってしまわないうちにどうぞ。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top