映画『ひるね姫』公開前に聖地巡礼!? 倉敷・広島などでキャンペーン展開 | RBB TODAY

映画『ひるね姫』公開前に聖地巡礼!? 倉敷・広島などでキャンペーン展開

エンタメ 映画・ドラマ

(C)2017 ひるね姫製作委員会
  • (C)2017 ひるね姫製作委員会
  • (C)2017 ひるね姫製作委員会
  • (C)2017 ひるね姫製作委員会
  • (C)2017 ひるね姫製作委員会
  • (C)2017 ひるね姫製作委員会
  • (C)2017 ひるね姫製作委員会
  • (C)2017 ひるね姫製作委員会
  • (C)2017 ひるね姫製作委員会
 映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』が3月18日より全国公開となる。それに先駆けて3月1日から物語の舞台である岡山県倉敷市児島・下津井周辺エリアでスタンプラリーキャンペーンが開催されることが明らかに。

 同作は『東のエデン』『精霊の守り人』『攻殻機動隊 S.A.C.』など重厚な世界設定を構築しその中で人間ドラマを描いてきた神山健治監督による“夢”と“現実”がスリリングにクロスするロードムービー作品。キャストには連続テレビ小説『とと姉ちゃん』のヒロインなどで知られる高畑充希ほか満島真之介、古田新太、前野朋哉、高橋英樹、江口洋介といった実力派俳優が名を連ねる。

 現地には「ひるね姫」の原風景と出会えるビュースポットや登場キャラクターのスタンプラリーが楽しめるラリースポットが登場。スタンプを集め応募するとオリジナル掛け時計やオリジナルバッグなど限定グッズが抽選でプレゼントされる。さらに、キャンペーンの開始した3月1日からは広島・兵庫や香川まで「ひるね姫×くらしき」オリジナルラッピング電車やバスの運行がスタートしている。その他にも物語でジョイ役を担当する人気声優・釘宮理恵の特典ボイスが聞けるスマホアプリ「舞台めぐり」とのキャンペーンが実施。さらに東京・大阪では瀬戸大橋にVR上でトリップし、主人公たちの追体験を味わえるトリップ・スポットも特設されるなど映画公開前からキャンペーンが目白押し。映画の公開より一足先に、そして見終わった後にもう一度、と聖地巡礼をしてみてはいかが?

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top