AKB48小嶋陽菜、センター曲をMステで披露も仰天告白 | RBB TODAY

AKB48小嶋陽菜、センター曲をMステで披露も仰天告白

エンタメ 映画・ドラマ

小嶋陽菜【写真:竹内みちまろ】
  • 小嶋陽菜【写真:竹内みちまろ】
  • 山本彩【写真:竹内みちまろ】
 AKB48が10日、『ミュージックステーション』(テレビ朝日)2時間スペシャルに出演。22日に卒業コンサートを行う小嶋陽菜がセンターを務める新曲「シュートサイン」を披露、また山本彩がソロで「365日の紙飛行機」を歌った。

 小嶋陽菜は卒業を前に久々のセンター曲となったが、センターをつとめると前の人の振り付けを見ながら踊ることができないため、まだリハーサルでも完璧に踊れたことがないと仰天告白。しかも指原莉乃にぎりぎりまで歌詞も確認していたことを暴露され「ポケットに今入れてある......」と、衣装にもともとはないポケットを付けてもらってまで歌詞をスタジオに持ち込んだこともおずおずと告白した。しかしパフォーマンスでは堂々のダンスと歌を披露した小嶋。ドラマ『豆腐プロレス』でのプロレスラースタイルのメンバーとともに、華麗なパフォーマンスをを見せた。

 山本彩は急遽ソロで歌うことになったことを前日にTwitterで公表。この日は指原莉乃に「ずるい!」と言われつつひとりだけ他のメンバーとは違うワンピーススタイルの衣装で登場し、ギターの弾き語りスタイルで「365日の紙飛行機」を披露した。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top