赤井英和、妻に叱られ5時間泣いていた!その理由は...... | RBB TODAY

赤井英和、妻に叱られ5時間泣いていた!その理由は......

 元プロボクサーのタレント・赤井英和が6日放送の『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』に出演。赤井が息子のボクサーとしての進路をバックアップしたことで、妻に叱られていたことを明かした。

エンタメ 映画・ドラマ
 元プロボクサーのタレント・赤井英和が6日放送の『結婚したら人生劇変!○○の妻たち』に出演。赤井が息子のボクサーとしての進路をバックアップしたことで、妻に叱られていたことを明かした。

 長男・英五郎さんは高校生の時に、それまでやっていなかったボクシングの道に進むことを決心。赤井は、喜びのあまり英五郎さんのボクシングを「やってみたい」というその言葉だけで、まだ英五郎さんがトレーニングすら始めていないにもかかわらず自宅地下を500万円でトレーニングジムに改装、さらにはマスコミで英五郎さんを16年のリオ五輪にボクサーとて出場させたいと公言してしまった。

 一方佳子さんの心のなかには、赤井との間に授かりながら生後3日で亡くなった女の子と、生後7ヵ月で亡くなった女の子の、双子の女の子のことが。ふたりの子どもの死を経験しているだけに、英五郎さんには命に関わるようなスポーツをしてほしくなかった佳子さんだったが、一方「前のめり」してまで手放しで喜ぶ赤井。佳子さんの怒りは「史上最大」に爆発した。佳子さんはその時の様子を「5時間くらい怒って、その後(赤井が)5時間くらい泣いてました。それでも私怒りが収まらなくて……」と語った。

 息子の英五郎さんは国内の試合でも好成績をおさめ、現在はアメリカの大学に通いながらオリンピックを目指しボクシングの修行をしているという。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top