石原良純の一風変わった趣味に松本人志「怖い!」 | RBB TODAY

石原良純の一風変わった趣味に松本人志「怖い!」

エンタメ 映画・ドラマ

 5日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ)で石原良純が一風変わった趣味を持っていることを明かし、東野幸治や松本人志らに驚かれる場面があった。

 話は「視聴者が取り上げて欲しいニュース」コーナーの「ペットのアリが彼女に殺された」という話題から。「趣味は理解されないですよ。特に奥さんなんかは、男と女では全然違うから」と発言した良純に東野幸治が「良純さんの趣味えらい変わってますよ」と話を向けた。

 良純によれば、趣味は砂浜にスコップを持って行って穴を掘ること。掘った際の感触や音が好き、と語る良純は、スコップを手にひたすら穴を掘るのだと言い、振り返った時に、波に掘った穴が浸食されていくのを眺めるのが楽しみだと力説。砂浜で小さなスコップを持っている家族連れを尻目に「大きなスコップを持っているだけでもう、一番なんか力がある男みたいになるんですよ」と、意気揚々に語ったが、東野や松本は「いやいや、『変な人、怖!怖!』て思われてますよ!」と良純の趣味を全否定した。しかし本人は最後まで「これは、やってみたらわかりますから」「スカッとしますよ!」と熱く語り続けた。

 この日の放送では小池都知事からTwitterで「口撃」を受けていたことも番組で明かされていた良純。このストレスの解消もやはり、「砂浜での穴掘り」だったのかもしれない。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top