なぜ週刊文春はスクープを連発できたのか?ニコニコでドラマ化 | RBB TODAY

なぜ週刊文春はスクープを連発できたのか?ニコニコでドラマ化

週刊文春ばかりがスクープを連発できたのか?そんな疑問を解決するような番組が、日本最大級の動画サービス「niconico」のドキュメンタリー配信企画「ニコニコドキュメンタリー」にて、「ニコニコドキュメンタリー総力特集『文春砲』」として、ドラマ形式で放送される。

エンタメ その他
 ベッキー、舛添、ショーンKなど、2016年に数々のスクープを連発した「週刊文春」。なぜ、週刊文春ばかりがスクープを連発できたのか?そんな疑問を解決するような番組が、「niconico」のドキュメンタリー配信企画「ニコニコドキュメンタリー」にて、「ニコニコドキュメンタリー総力特集『文春砲』」として、ドラマ形式で放送される。

 番組タイトルは、「ドキュメンタリードラマ『直撃せよ!~2016年 文春砲の裏側~』」(2月4日20時00分 ~ 21時00分)。ドワンゴによれば、この番組は、週刊文春の編集長や記者たちへの膨大な取材をもとに、スクープの裏側を完全再現したドキュメンタリードラマであり、昨年話題になったスクープが世に出るまでの、週刊文春ならではの取材方法や、実際のやり取りまでが明らかにされているという。番組内では、これまでほとんど外部に出ることのなかった、週刊文春編集長や記者の肉声も初めて公開される。

 なお、「ニコニコドキュメンタリー総力特集『文春砲』」では、ドキュメンタリードラマのほかに、計3つの関連番組が放送される。

 1つは、「週刊文春 元・エース記者&文春くんだけど何か質問ある?~シャブ&飛鳥から殺人事件まで~」(2月1日21時00分 ~ 22時30分)。記者のリアルな1日とは?知られざる裁判対策とは?編集部の実態とは?などの疑問に対し、数々のスクープをモノにしてきた元エース記者・中村竜太郎と、現役記者として数々の文春砲を放ってきた「文春くん」が答えてくれるそうだ。

 次に、「文春砲2016中吊り総振り返り!声に出して読みたい文春記事タイトル」(3日20時00分~4日20時00分)では、「ベッキー禁断愛 お相手は紅白出場歌手!」「育休国会議員の“ゲス不倫”撮った」「嵐・松本潤 裏切りの“4年恋人”」など、2016年に世を騒がせた週刊文春のスクープだけでなく、文春砲1年分の全てを振り返り、中でも秀逸な記事タイトルはしっとりとした朗読で紹介されるという。

 最後に、「週刊誌編集者たちが激白! 『文春砲』の功罪とは」(4日21時00分~22時30分)では、芸能界から政界まで、世間を揺るがし続けた2016年の「文春砲」だが、なぜ週刊文春はスクープを連発し続けるのかといった疑問から、「文春砲」の功罪とはどのようなものなのかを、週刊誌編集経験者が集まり、業界の裏側を語りつくす内容となっている。
《KT》

関連ニュース

特集

page top