松坂桃李、濱田岳に「ケツの穴が小さい」と言われる | RBB TODAY

松坂桃李、濱田岳に「ケツの穴が小さい」と言われる

22日スタートのドラマ『視覚探偵 日暮旅人』主演の松坂桃李が同日放送された「行列のできる法律相談所」(日本テレビ)に出演。「ケツの穴が小さい男」といじられる一幕があった。

エンタメ 映画・ドラマ
松坂桃李【写真:鶴見菜美子】
  • 松坂桃李【写真:鶴見菜美子】
 22日スタートのドラマ『視覚探偵 日暮旅人』主演の松坂桃李が同日放送された「行列のできる法律相談所」(日本テレビ)に出演。「ケツの穴が小さい男」といじられる一幕があった。

 この日の放送はゲストの妬み嫉んだ人を発表する「妬み嫉みSP」。松坂が妬んでいると明かしたのは『視覚探偵 日暮旅人』でも共演している俳優の濱田岳だった。大の「ONE PIECE」ファンである松坂、濱田が「ONE PIECE」の声優に抜擢され、作者の尾田栄一郎やルフィ役の声優の田中真弓に会った事を自慢され、悔しさと嫉妬が止まらないという。

 これに対して濱田はVTRで出演し、「(妬んでいることは)知ってましたよ。2人で飲んでる時に、彼(松坂)にしては珍しく強い口調で『言ってもお前は俺ほどONE PIECEの事を愛していない!』って言い始めて……」と松坂に詰め寄られたことを暴露。「僕も作品のファンだった。いちファンとして嬉しい気持ちを共有したくて言っただけ。まさかそれを番組の力を借りてまで訴えてくるなんて、あまりにケツの穴が小さいんじゃないか」とバッサリ。「ケツの穴が小さい男」とMCの宮迫博之からもいじられた松坂は、「そう言われても仕方ないんですけど……」と苦笑いすることしかできなかった。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top