ピコ太郎が『徹子の部屋』出演!コラボの「PPAP」は当然りんごじゃなくてあの野菜! | RBB TODAY

ピコ太郎が『徹子の部屋』出演!コラボの「PPAP」は当然りんごじゃなくてあの野菜!

23日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日)にピコ太郎が出演。今年の流行語大賞にも選ばれた「PPAP」ダンスで黒柳徹子とのコラボを披露した。

エンタメ 映画・ドラマ
黒柳徹子【写真:鶴見菜美子】
  • 黒柳徹子【写真:鶴見菜美子】
  • ピコ太郎が『徹子の部屋』出演!コラボの「PPAP」は当然りんごじゃなくてあの野菜!
 23日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日)にピコ太郎が出演。今年の流行語大賞にも選ばれた「PPAP」ダンスで黒柳徹子とのコラボを披露した。

 番組冒頭ピコ太郎は手土産として、おそろいのストールを黒柳にプレゼント。ピコ太郎からのプレゼントに「私、お土産されたことあんまりないんですけど、こんなカワイイのはじめて」と嬉しそうにストールを身につけた。しかし、今日の黒柳はパンダがプリントされた衣装。動物柄に動物柄が重なり「異常でしょうかね」と気にする黒柳にピコ太郎は「野生の王国って感じがして素晴らしいです」とフォローし笑いを誘った。

 一番の盛り上がりを見せたのはふたりのPPAPコラボ。黒柳をセンター、バックにピコ太郎というポジションでダンスを披露。独特の音楽に合わせ、ピコ太郎の「アイハバペーン」の入りから黒柳が「アイアムア オニオ~ン」、その後はふたつがくっつき当然のように「オニオンpen!」となったが、コラボの最期は「黒柳徹子で~す」でしめくくり。この後徹子のオリジナル「パンダ」バージョンも披露されたが、黒柳のリズムが微妙にずれているため、ピコ太郎が「ジャズみたい」という場面も。

 PPAP以外にも、ピコ太郎が発売したアルバムに収録されている「カナブンブーンデモエビインビーン」を聞いた黒柳からは「おもしろ~い!」と好評価が。ピコ太郎は短い曲だからこそ「一分間だけでも、(聞いている人は)何も考えてない」ので「世界を平和にできたら」と大きな夢を語り、また『徹子の部屋』に出演すると黒柳と誓い合って番組は終了した。

 黒柳もピコ太郎とのツーショットをInstagramで投稿したりと、大いにこのコラボを楽しんだようだ。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top