竹内涼真、安田顕に股間を揉まれていた!「下町ロケット」エピソードを披露 | RBB TODAY

竹内涼真、安田顕に股間を揉まれていた!「下町ロケット」エピソードを披露

日曜劇場「下町ロケット」(10月14日スタート/日曜よる9時から/初回25分拡大/TBS系)の完成披露特別試写会&舞台挨拶イベントが7日、都内にて開催され、阿部寛、安田顕、竹内涼真ら出演者たちが登壇した。

エンタメ 映画・ドラマ
竹内涼真【写真:竹内みちまろ】
  • 竹内涼真【写真:竹内みちまろ】
  • 阿部寛【写真:竹内みちまろ】
  • 安田顕【写真:竹内みちまろ】
  • 日曜劇場「下町ロケット」完成披露特別試写会【写真:竹内みちまろ】
  • 日曜劇場「下町ロケット」完成披露特別試写会【写真:竹内みちまろ】
  • 日曜劇場「下町ロケット」完成披露特別試写会【写真:竹内みちまろ】
  • 真矢ミキ【写真:竹内みちまろ】
  • 尾上菊之助【写真:竹内みちまろ】
 日曜劇場「下町ロケット」(10月14日スタート/日曜よる9時から/初回25分拡大/TBS系)の完成披露特別試写会&舞台挨拶イベントが7日、都内にて開催され、阿部寛、安田顕、竹内涼真ら出演者たちが登壇した。

 同作は、2015年に放送された感動と情熱のエンターテイメント巨編「下町ロケット」の新シリーズ。宇宙(そら)から大地へ舞台を移し、佃製作所の新たな戦いの幕が上がる。

 イベントには、阿部寛、安田顕、竹内涼真、立川談春、真矢ミキ、尾上菊之助、古舘伊知郎が出席。

 マイクを持った主演の阿部は、観客と一緒に試写を観たことを告げ、「自分たちがやってきたことがこうやって形になってみなさんの前に出るのだと思うと、感無量の気持ちですと心境を言葉にした。

 竹内は撮影を振り返り、「3年前よりも、僕も阿部さんと会話が増えています」といい、安田ともようやく距離が縮まってきたエピソードを紹介。安田は「3年前よりも竹内さんのカラダがカチカチなのですよ」と突っ込んでいた。

 質疑応答では、この3年間で竹内が“国民の彼氏”とも一部で言われるほどのブレイクを果たしたことが話題にあがった。

 安田は「3年前から『ああ、行くのだろうな』とは思っていました。でも、まさかここまでね。すごいですね。“国民の彼氏”って言われていますけどね。私は朝、『おはよう、国民!』と言っています。これからどんどん伸びて頂いて、“国民”の次の、もっと大きなあだ名になってほしいですね」とエピソードを交えながら、期待を寄せた。

 阿部も「やっぱりね、目の奥に光るものが違ったのですね。当時から何人も若手はいたのですが、彼は集中力があって、『この人は必ず伸びてくる』と僕も思いました。ある日、彼に、『お前の集中力はどこから来るのだ?』と質問しました」と回顧。竹内から、集中力を切らさなくなるという本を紹介してもらったエピソードを告げ、「非常に努力家だと思っています」と絶賛。

 続けて阿部は「それで先見の明があるのは安田君で、当時から彼(竹内)の股間を揉んでいたのですよ。彼(安田)が股間を揉む若手は必ず売れるという(笑)」と暴露。突然の話に驚いた周りのメンバーたちは「ちょっと待ってください! 3年の間に随分と面白いことをおっしゃるようになりましたね」などと阿部に突っ込みを入れていたが、安田が阿部の話に乗っかり、「これから、自分が伸びたいな、自分が行きたいなという方は私のところにいらしてください。股間を触りますので」と笑いを誘った。
《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top