山本舞香、女子力NO.1の高校生役……来春映画化『ひるなかの流星』 | RBB TODAY

山本舞香、女子力NO.1の高校生役……来春映画化『ひるなかの流星』

 集英社「マーガレット」で連載され、コミックス累計発行部数は200万部を突破した『ひるなかの流星』が来春映画化する。

エンタメ 映画・ドラマ
山本舞香、女子力NO.1の高校生役……来春映画化『ひるなかの流星』
  • 山本舞香、女子力NO.1の高校生役……来春映画化『ひるなかの流星』
  • 山本舞香、女子力NO.1の高校生役……来春映画化『ひるなかの流星』
 集英社「マーガレット」で連載され、コミックス累計発行部数は200万部を突破した『ひるなかの流星』が来春映画化する。

 同映画では、田舎から上京したばかりでまだ恋を知らない高校生・与謝野すずめ役に永野芽郁。すずめが初めて恋に落ちる、一見チャラそうな担任教師・獅子尾五月役に三浦翔平。獅子尾に対するすずめの想いを知りながらも、徐々に彼女に惹かれていく“女子が大の苦手”なクラスメイト・馬村大輝役に白濱亜嵐といったキャスト陣が発表されている。

 そして、さらなる新キャストが発表された。原作ファンのあいだでも人気の高い女子力ナンバーワンのすずめのクラスメイト・猫田ゆゆか役に、映画「暗殺教室」をはじめ話題作への出演が相次ぐ山本舞香が決定した。馬村に想いを寄せるがため、恋敵のすずめとは何度もぶつかってしまうが、次第に友人として心を通わせていくゆゆかの恋は、すずめ、獅子尾、馬村の三角関係にどう作用していくのか?

 山本は「猫田ゆゆかは、友達思いで負けず嫌い、女子力の高い子なので、細かなところまで考えて演じたいと思います。新城監督とは今回初めてご一緒させて頂きますが、リハーサルの時から自分なりに考えた芝居を見てくださるので、撮影中も色々と相談しながら、キャストの皆さん、スタッフの方々と素敵な作品になるよう頑張ります。すずめとゆゆかの友情関係も楽しみにしていて下さい」とコメントしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top