【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん | RBB TODAY

【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん

IT・デジタル その他

【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん
  • 【今週のエンジニア女子 Vol.44】利用者の声に涙が出るほど嬉しくなる…小谷内絵梨さん
 今回のエンジニア女子はカシオ計算機 時計事業部 外装開発部の小谷内絵梨(こやち えり)さんだ。ウェブエンジニアを紹介する機会が多かったエンジニア女子だが、今回の小谷内さんはハードウェアに関わり、しかもよく知られているBABY-Gの開発や設計検討を行っているという。

---現在の業務を教えてください

BABY-Gの新構造開発とその技術を搭載したモデルの設計検討を行っています。基本性能である耐衝撃・10気圧防水を満足させつつも、今までとは異なる新しいデザインのBABY-Gを作るため、新構造にチャレンジしています。毎日多くの試作品を作っては評価→分析→改善を繰り返しています。

---ご自身が携わっているシステムについて教えてください。

時計の中でもG-SHOCKやBABY-G、PROTREKといった弊社独自ブランドの外装設計・開発をしております。針やバンド等製品として見えている全ての部品が外装担当となり、製品によっては100点以上もの部品を一人で設計します。デザイナーの思い描く絵をどうしたら実現できるか、部品の作り方や組立て方を意識して2DCADと3DCADを使って設計しています。また未来の製品のため、協力メーカー様と一から開発を行っています。例えばより柔らかいバンドを作るためには材料メーカー様と、新しい色を作るためには塗料メーカー様と共同で研究しています。

--- 業務の中で大事にしている点や気をつけていることはなんですか?

諦めないことです。新しいことは予期せぬトラブルや上手くいかないことだらけですが、発売日は変わりません。お客様の信頼を裏切らないため、喜んでもらうために、途中で諦めることなく皆と協力して改善に励み、どのモデルも確実に推進しています。

---エンジニアを目指したきっかけを教えてください。

ロボットの研究者である父の影響が大きいです。昔からお菓子やアクセサリー等自分でものを作ることが好きだったことや理系科目が好きだったこともありますが、人の役に立つものを作り喜んでもらえる職業と、人を笑顔にする父の姿に小さい頃から憧れていました。

---いまの仕事を選んで良かったと思うことはなんですか?

老若男女、世界中の様々な人に長きに渡って自分の作ったものを愛用して頂けることです。お客様から、かっこいい!10年以上使っているお気に入りの時計です、というお声や、災害時でも壊れることなく動き続ける御社の時計に励まされた、といったお声を聞くと涙がでるほど嬉しく、非常にやりがいを感じます。

---他の職業では体験できないことはありますか?

自分が世の中に新しい製品を生み出しているという実感です。設計するということは、自分が最終的な製品の形を考え作ること。成果が目に見えるので自分が作った!という実感ややりがいを強く感じることができ、非常に魅力的な職業だと思います。

---エンジニアなら読んでおきたいと思う本を推薦して下さい。

「図解はじめて学ぶ機械工学」です。薦められて読んだ本なのですが、図が多く基本的なことが非常にわかりやすく書いてあるため、メカ系に進むのであればお薦めしたいです。

---どういった方がエンジニアに向いていると思いますか?

好奇心旺盛でどんなことにも興味を持ち楽しめる人だと思います。エンジニアは常に「新しいこと」が求められているので、人と違うアイディアをだすには、色々な引き出しを持ち、それらを組み合わせることができる能力が必要になります。そして何事にも楽しめる人は最強です。

---今後はどのようなエンジニアを目指していきたいですか?

男性が多い職場なので、女性目線の設計・開発ができるエンジニアになりたいです。男女では色/質感の好みや時計に求めるものが異なるので、女持ち時計の発展に貢献できるよういち女性消費者として課題を常に考えたいと思います。また、じっくりと着実にやっていくタイプなのですが、発売時期を逃さずどこよりも新しい製品を早く生み出すために、世の中の移り変わりに対応したスピード感のあるエンジニアになりたいと思います。

■ ひとくちメモ

Q.貴方のビジネスツールで自慢の、またこだわりのあるものを教えてください
A.(1)ブルーライトカットのメガネです。設計はPCのCADソフトを使って行うためどうしても目が疲れるので、仕事中はメガネや目薬で疲労を和らげようと努めています。(2)図面などの紙書類やサンプルが多いため、足元に荷物やファイルを置くこともあるのですが、掃除や足の邪魔にならないようなぴったりサイズの荷物台をDIYしました。非常に快適で満足していますが、移動もできるようにローラー追加の改良をしようと考えています。

Q.お仕事帰りに寄るお店とおすすめメニューを教えてください
A.結婚しているので、早く仕事が終わった日はまっすぐ家に帰り一緒に食べるごはんを作っています。最近は麻婆豆腐にこっていて、豆板醤など細かい調味料の量を少しずつ変えて自分好みの味を探しているところです。

Q.よく遊ぶ場所は?
A.立川にある陳健一さんの麻婆豆腐店によく行きます。本当に美味しくて、カウンター席で作り方を観察しては家で再現しようとしているのですが、難しいので結局食べにも行っています。

Q.好きな休日の過ごし方はなんですか?
A.ハイキング程度ですが登山です。高校時代は登山部に入っていたこともあり、自然を楽しむのが大好きです。最近はPROTREKを付けて、登るにつれて標高があがっていくのを感じるのが好きです。秋になったら紅葉を見にでかけたいです。

Q.最近行ってよかった映画、展示会、ライブなどは?
A.フェイクスイーツの個展に行きました。紙粘土で作るアイスクリームは作ったことがあるのですが、マカロンやタルトなど他のものも作ってみたいと思いました。

Q.お仕事と関係のない今はまっているアプリは?
A.最近に限らずですが、クックパッドです。帰り道に見るとよりおなかが空くのですが、晩御飯のメニューの参考にしたり、料理の引き出しが広がるので重宝しています。

Q.理想の男性像を教えてください
A.作ることも好きですが食べることも大好きなので、料理ができる旦那様にはいつも感謝しています。そして家族を大事にする人は素敵だと思います。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top