厚さ7mm&塗装も可能な12メガパノラマカメラ | RBB TODAY

厚さ7mm&塗装も可能な12メガパノラマカメラ

IT・デジタル セキュリティ

12メガピクセルセンサーを搭載し、1台で4台のHD画質カメラに相当する映像を取得できる。「インテリジェント映像解析機能」は監視用途に加え、マーケティング用途にも応用可能(画像はプレスリリースより)
  • 12メガピクセルセンサーを搭載し、1台で4台のHD画質カメラに相当する映像を取得できる。「インテリジェント映像解析機能」は監視用途に加え、マーケティング用途にも応用可能(画像はプレスリリースより)
  • ハウジングの厚さは7mmで、壁面や天井に合わせ任意のカラーで塗装可能。そのため商業施設や美術館などに美観を損なうことなく設置できる(画像はプレスリリースより)
 ボッシュセキュリティシステムズ(ボッシュ)は25日、厚さ7mmで壁面や天井に合わせてハウジングを自由に塗装できる12メガピクセルパノラマカメラ「FLEXIDOME IP panoramic 7000 IC」を発売開始した。

 「FLEXIDOME IP シリーズ」の新製品で、180度レンズの「NFN-70122-F1A」と360度レンズの「NFN-70122-F0A」の2モデルをラインナップする。

 特徴は、ハウジングを任意のカラーで塗装できるので、店舗や複合商業施設に加え、アートギャラリーや美術館、豪華客船などでも美観を損なうことなく設置することができる。

 12メガピクセルということもあり、1台で4台のHD画質カメラに相当する映像を取得可能。フレームレートは30fpsで、データ容量を高圧縮する独自の映像処理技術を搭載しており、録画容量を抑えることができる。

 また、ボッシュならでは特徴として、カメラ自体に「インテリジェント映像解析機能」を搭載しているので、置き去り、持ち逃げ、不審者検知など従来の監視用途に加え、マーケティングとして店舗への入退店カウントや動線の把握まで、外部PCを使用することなくカメラ単体で実現できる。
《防犯システム取材班/鷹野弘》

関連ニュース

特集

page top