つけると虫に気付かれない!?虫除け対策マスク「bo-bi PRO」 | RBB TODAY

つけると虫に気付かれない!?虫除け対策マスク「bo-bi PRO」

IT・デジタル その他

虫が嫌がるヒノキ成分をマスクのフィルターに染み込ませてあり、虫を引き寄せる原因となるイソ吉草酸や二酸化炭素を感知できなくする(画像はプレスリリースより)
  • 虫が嫌がるヒノキ成分をマスクのフィルターに染み込ませてあり、虫を引き寄せる原因となるイソ吉草酸や二酸化炭素を感知できなくする(画像はプレスリリースより)
  • フィルター機能を100%発揮させるため、隙間が出来にくい構造になっている。さらに装着した際に肌がひんやりする、接触冷感加工をしたガーゼ生地をマスクの内側に採用(画像はプレスリリースより)
 くればぁは、虫が嫌がる成分を揮発させることで虫に気付かれなくなるマスク「bo-bi PRO(ボービ プロ)」の予約販売を6日から開始することを発表した。

 そもそも蚊などの虫を引き寄せる原因となるのは、人間の汗に含まれるイソ吉草酸と人間が排出する二酸化炭素。その2つの成分を化学変化で中和させることで、虫が感知しにくくするというのが同製品の特徴だ。

 マスクのフィルターには、虫を退避させるのに有効なヒノキ成分が染み込ませてあったり、使用するガーゼの繊維がイソ吉草酸を中和させるという。また、フィルターを通して排出される二酸化炭素はヒノキ成分で包み込み(化学吸着)、人を感知できなくする。

 価格は約100回まで洗って使える「再利用タイプ」が14,980円。S・MS・M・Lの4サイズとオーダーメイドタイプがあり、オーダーメイドの場合は初回のみ16,980円。「使い捨てタイプ」は5枚入りが2,980円、20枚入りが8,980円となっている(いずれも税込)。
《防犯システム取材班/鷹野弘》

関連ニュース

特集

page top