買うなら今? SIMフリー版「iPhone SE」の在庫が回復! | RBB TODAY

買うなら今? SIMフリー版「iPhone SE」の在庫が回復!

IT・デジタル モバイル

iPhone SE (C)Getty Images
  • iPhone SE (C)Getty Images
  • iPhone SE (C)Getty Images
  • iPhone SE (C)Getty Images
  • iPhone SE (C)Getty Images
  • iPhone SE (C)Getty Images
  • iPhone SE (C)Getty Images
  • iPhone SE (C)Getty Images
  • iPhone SE (C)Getty Images
 3月末の発売以降、歴代iPhoneシリーズとしては手軽な料金設定から、人気を集めていた「iPhone SE」。特に、Apple Storeで販売されているSIMフリーモデルは長く出荷予定が「2~3週間」という状態が続いていたが、今月になって、その在庫状況に改善傾向が見えはじめている。

※iPhone7噂まとめを読む

■「iPhone SE」の人気ぶりには、ティム・クックCEOも驚き

 「iPhone SE」は、現行旗艦モデルである「iPhone 6s / 6s Plus」と比べると、「3D Touch」に非対応である点など、機能面でやや劣るものの、SIMフリー版で税別47,800円からと、手頃な価格に設定されている点が特徴だ。

 Appleは第2四半期決算が13年ぶりの減収となったが、ティム・クックCEOは明るい話題として、「iPhone SE」の好調ぶりを当初の予想以上であると伝えていた。

■出荷予定が当初の「2~3週間」から「3~5営業日」に

 冒頭でも述べた通り、「iPhone SE」は発売以降、ユーザーからの需要過多が継続し、4月には世界的に出荷予定が「2~3週間」となっていた。

 その後、数ヶ月にわたって在庫の回復は見られなかったが、今月中旬にはようやく、出荷予定が「7~10営業日」に、そして現在は「3~5営業日」にまで改善している。

 iPhone SEは、16GBモデルが47,800円(税別)、64GBモデルが59,800円(税込)。カラーは、シルバー、ゴールド、ローズゴールド、スペースグレイの4色展開となっている。

 これまで、あまりの出荷予定日の長さに嫌気が差していたユーザーも複数存在することかと思うが、今一度チェックしてみてはいかがだろうか。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top