森山直太朗、活動再開後初のテレビ歌唱! 今夜の「Mステ」 | RBB TODAY

森山直太朗、活動再開後初のテレビ歌唱! 今夜の「Mステ」

エンタメ 音楽

森山直太朗
  • 森山直太朗
  • 「ミュージックステーション」
5月27日(金)放送の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)に、「活動小休止」を終えたシンガーソングライターの森山直太朗が出演し、活動再開後初めてテレビ番組での歌唱を披露する。

昨年9月から「活動小休止」をしていた森山さんは、今年4月に活動を再開。休みの期間中は「普段はあんまり外に興味ないから出かけたりしないんですが、小休止とか公言しちゃったからには無理やりにでも出かけてみないと」と、友人と台湾に行くなど小旅行をするなどし、「いままでとは考え方を変えなきゃいけないのかなと思って、環境から変えようと。それで山小屋に入ってひとりの時間というものを作りました」と、活動中の日々とは違う時間を過ごしてきたという。

今回、8か月ぶりの「ミュージックステーション」で披露するのは、そんな山小屋生活の中で生まれた「嗚呼」。山小屋でひとり、黙々と弾き語りで作曲していたという。詩人・作詞家であり、森山さんと楽曲を共に制作する御徒町凧とは「この曲が活動再開の皮切りになり得るかも」という話もしつつ制作を進めてきたが、仕上がりまでは難航したという。サビで「嗚呼」をひたすら連呼するこの楽曲については、「<嗚呼>には喜怒哀楽すべての感情が含まれてる。言葉を超えた響きだけで通じ合える曲」とのこと。

本日の放送では、司会のタモリとのトークで山小屋生活での出来事をさらに詳しく言及する予定。活動再開を飾る森山さんの初テレビパフォーマンスと、新曲を通して森山さんの新たな世界が堪能できる時間になりそうだ。

森山さんが登場する「ミュージックステーション」は5月27日(金)20時~テレビ朝日系にて放送。

森山直太朗、「Mステ」で活動再開後初のテレビ歌唱!休止中のエピソードもトーク

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top