広瀬すず、また号泣!「涙腺が崩壊してる」 | RBB TODAY

広瀬すず、また号泣!「涙腺が崩壊してる」

エンタメ 映画・ドラマ

広瀬すず『ちはやふる』二部作イッキミ上映会
  • 広瀬すず『ちはやふる』二部作イッキミ上映会
  • 広瀬すず『ちはやふる』二部作イッキミ上映会
  • 小泉徳宏監督『ちはやふる』二部作イッキミ上映会
  • 広瀬すず『ちはやふる』二部作イッキミ上映会
  • 『ちはやふる』二部作イッキミ上映会
  • 『ちはやふる』二部作イッキミ上映会
  • 『ちはやふる』二部作イッキミ上映会
公開中の映画『ちはやふる』の「上の句」「下の句」の二部作イッキミ上映会が5月8日(日)に開催。上映後に広瀬すずと小泉徳宏監督が舞台挨拶に登壇したが、監督からのサプライズでの花束プレゼントに広瀬さんは思わず涙。初日舞台挨拶に続いて頬を濡らした。

末次由紀による人気漫画の実写版で、主人公・千早を中心に競技かるたに青春を燃やす若者たちを描いており、先日の初日舞台挨拶の場で、早くも続編映画の製作が発表された。

この日の観客の中には、すでに本作を8回も見ているという熱烈なファンも! 広瀬さんはキャストよりもみなさんの方が見てると思います。全然、負けてますね」と驚きつつ「こうやってどんどん『ちはやふる』が広がっていくのが幸せです」と笑顔を見せた。

舞台挨拶の場で原作者の末次さんの手紙をサプライズで受け取り、さらに続編製作決定を知らされて号泣してから約1週間が経ったが、広瀬さんは「1日に少なくとも4~5回は『ちはやふる』のことを考えてゾワゾワしてます。いまだに実感ない」といまなお戸惑いを感じているよう。

気になる、続編の内容だが監督に話を向けると広瀬さんも「知りたい知りたい!」とノリノリ。小泉監督は「確定したのが最近で、まだゼロベース。明後日、末次先生とお会いして『どうしましょうか?』という“トップ会談”があります。確実に言えることは新キャラが登場します!」と慎重に言葉を選びつつ明かす。広瀬さんは「誰ですか? 誰ですか?」と興奮気味に問い、客席からも「名人!」などリクエストも飛んだが、現在も連載中ですでに31巻もの単行本が発売されているとあって、どこをどう入れ込むのか…? 小泉監督は「どうしようか困っております(苦笑)」と率直な心情を吐露した。

また、7月に韓国で開催され今年で20周年を迎える「富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭」でも本作が公式上映されることが決定! 広瀬さんも監督も現地を訪れる予定だという。

この日の、舞台挨拶で、本作に関係する国内でのイベントは最後となるが、サプライズで小泉監督から、広瀬さんに「前へ進め」という花言葉を持つ真っ赤なガーベラの花束が贈られた。広瀬さんはこの演出に「嘘でしょ! ヤダ! あの日から涙腺が崩壊してるんだから…」と戸惑いつつもポロポロと涙が頬をつたう。小泉監督はオーディション、そして現場で感じた広瀬さんの負けん気の強さを絶賛し、来年の続編撮影に向け「一回りも二回りも大きくなった広瀬すずを待ってます」とエール! 広瀬さんは「最初はこの仕事をやめたいと思ってたんですけど、ずっと一緒にいたい大切な仲間と出会って、この作品で仕事に対する思いが変わりました。『負けるのだけはイヤ!』という気持ちを持って、この仕事を始めて3年半になりますが、いま監督にいただいた言葉の重みを感じてます。やめないように頑張ります! 裏切らないように前に進みたい。すごく幸せです!」と力強く語り、会場は拍手に包まれた。

『ちはやふる -上の句-・-下の句-』は公開中。

広瀬すず、また舞台挨拶で号泣!「あの日から涙腺が崩壊してる」

《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top