戸次重幸「毎週必ずお尻を出す」 | RBB TODAY

戸次重幸「毎週必ずお尻を出す」

エンタメ 映画・ドラマ

戸次重幸/「昼のセント酒」製作発表会見
  • 戸次重幸/「昼のセント酒」製作発表会見
  • 「昼のセント酒」製作発表会見
  • 八木亜希子/「昼のセント酒」製作発表会見
  • 柄本時生/「昼のセント酒」製作発表会見
  • 廣田あいか/「昼のセント酒」製作発表会見
  • 金子大地/「昼のセント酒」製作発表会見
  • 「昼のセント酒」製作発表会見
連続ドラマ「昼のセント酒」(テレビ東京系)の製作発表会見と第1話試写会が3月31日(木)、都内の銭湯で行われ、主演の戸次重幸、八木亜希子、柄本時生、廣田あいか(私立恵比寿中学)、金子大地が出席した。

同ドラマは、4月9日(土)深夜0時20分から放送スタートとなる土曜深夜の連続ドラマ枠「土曜ドラマ24」の第1弾作品で、原案は「孤独のグルメ」の原作者・久住昌之の痛快エッセイ。

「銭湯」と「酒」をテーマとし、戸次さんは、人々が働いている昼間に銭湯で体を流して、一杯飲んでしまうサラリーマンを演じる。「絶対に会社にいてはいけない人物だと思いながらやっています(笑)」と撮影の様子を紹介した。

公開された第1話には、そんな戸次さんが銭湯を利用する場面が含まれており、戸次さんは「役者人生の中で毎週必ずお尻を出すというのは初めてです」と、毎週、“全裸のお尻丸出しカット”を公開することを明かした。

戸次さんは「自分で言っちゃったんですよね」と苦笑いを浮かべ、「コメントを求められたとき、1回目の撮影中だったんですよ。その日にちょうどお尻を出したカットを撮ったんですね。これオンエアされるんだと思って、僕が勝手に『2回目以降、毎週必ず、お尻を出す』って書いちゃったんです」と告白。「僕が書いちゃったものだから、監督たちは『よーし!』って」と、“全裸のお尻丸出しカット”が毎週公開されるに至った経緯を説明し、「ものすごい数のお尻カットがあったでしょ? あれは僕のせいなんです」と苦笑いを浮かべた。

そんな戸次さんが演じるサラリーマンを叱る上司役を八木さんが演じる。八木さんは、自身が会社員だった頃のエピソードを、「取材先に行って、会社に戻らなければいけないのですが、戻っても仕事がないときに、遅くなったお昼をとてもゆっくり食べてしまいました。バレていて、『お前、いつまで昼ごはんを食べてるんだ!』と怒られました。そういうことはあったな」と懐かしそうに回顧していた。

癒し系キャラの会社員役を演じる廣田さんは、「まだ17歳なのですが、OLさんの役ということで、だいぶ周りの方から『大丈夫なの?』と言われたのですが、それなりに楽しんでやらせていただいています」と目を輝かせた。主人公については「度胸がすごくないですか? 堂々と銭湯に行っているというのが」と半ば感心しているようで、「台本を読み、『こんな方もいたりするのかも』と思うと、わくわくしたりします」と笑顔を弾けさせた。

ナンバーワン営業マン役の柄本さんは、昼間から銭湯に行くという主人公について、「どんな銭湯があるのかと聞いてみたら意外と楽しいのではないかなと思うのですが」とするも、実際にそんな人がいたら、「仕事のときは腹が立つと思います」と素直な心境を語った。

一方、後輩営業マン役の金子さんは「自分の周りにいたら僕も流されて一緒にさぼっちゃうかもしれないです」と自己分析していた。

連続ドラマ「昼のセント酒」は、4月9日(土)深夜0時20分~放送スタート。

戸次重幸、“全裸お尻丸出し”カット公開は「僕のせいなんです」

《竹内みちまろ》

関連ニュース

特集

page top