わかるかな?Googleマップが『ゼルダの伝説』仕様になっている | RBB TODAY

わかるかな?Googleマップが『ゼルダの伝説』仕様になっている

世界中の地図やストリートビューを閲覧できるサービス「Googleマップ」にて、あの『ゼルダの伝説』シリーズの「リンク」が登場しています。

エンタメ その他
Googleマップより
  • Googleマップより
  • Twitterより
世界中の地図やストリートビューを閲覧できるサービス「Googleマップ」にて、あの『ゼルダの伝説』シリーズの「リンク」が登場しています。

今回は、Wii U『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』が海外で発売されたことを記念し、Googleマップのガイド役である「ペグマン」がリンクの格好をするというコラボレーションが実施されています。マスターソードやハイリアの盾もしっかりと再現されており、その姿はまさしくあの勇者そのものでしょう。

Googleマップより
なお、ペグマンのデザインがリンク仕様になるのは2016年3月5日16時59分までの期間限定です。

【トワプリHD】…マロだ。海外では今日がトワプリの発売日らしいな。その記念に、Googleマップのペグマンがリンクになっているらしいぞ。3月5日の16時59分までは確認できるから、時間があったら見てみろよ。 pic.twitter.com/hFF3gKBVWw ゼルダの伝説 (@ZeldaOfficialJP) 2016年3月4日
◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』は2016年3月10日発売予定。価格は通常版が5,700円(税別)で、特別版が6,700円(税別)です。

なお、amiibo「ウルフリンク」も同時発売予定で、価格は1,500円(税別)です。

Googleマップが『ゼルダの伝説』仕様に!?期間限定で“ペグマン”がリンク化

《すしし@INSIDE》

関連ニュース

特集

page top