歴史的快挙!? niconicoが中国「全人代」を生中継 | RBB TODAY

歴史的快挙!? niconicoが中国「全人代」を生中継

ブロードバンド その他

niconicoが中国「全人代」を生中継
  • niconicoが中国「全人代」を生中継
  • 全国人民代表大会 公式サイト(中国語)
  • 「ニコニコ生放送」の配信ページ
 中国における最重要政治イベントといえば、「党大会」(中国共産党全国代表大会)と「全人代」(全国人民代表大会)だろう。「党大会」が中国共産党そのものの組織構成を検討し、重要決定を行う大会。「全人代」は、日本の国会に相当し、立法・行政を行うための大会だ。

 「全人代」は、毎年1度3月に、北京・人民大会堂で開催され、議案や予算の審議など、全国レベルの重要な政治的決定が行われる。今年の全人代は、明日5日より開幕。習近平政権として初めて策定する、2016年~2020年の国家プラン「第13次5カ年計画」が発表されるとして注目を集めている。

 一方でその様子が日本で生中継されたことはなく、過去に、中国国際放送局(CRI)がネットラジオを通して「音声のみ」を公開したことがあるだけだった。

 これに対し、ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」では、「ニコニコ生放送」として、「全人代」を生中継することを発表した。これは、大手TV局も行っていない、日本初の生中継ということになる。

 ニコニコ生放送では、「第12期全国人民代表大会」第4回会議での開幕式と李克強首相による政府活動報告の放送を5日10時より生中継。映像は、中国中央電視台(CCTV)が提供、音声は中国国際放送局(CRI)が提供し、日本語同時通訳と解説をニコニコ動画が加えて配信する。さらに、特番「全人代から紐解く中国の未来」を、11時半より配信する。
《冨岡晶》

編集部のおすすめ記事

特集

page top