E-girls・Ami、ディズニー主題歌に抜てき! 声優にも挑戦 | RBB TODAY

E-girls・Ami、ディズニー主題歌に抜てき! 声優にも挑戦

エンタメ 映画・ドラマ

主題歌と日本版声優を担当するDream Ami
  • 主題歌と日本版声優を担当するDream Ami
  • 「ズートピア」日本版ポスター
 E-girlsやDreamに所属するAmiが、ソロ歌手Dream Amiとしてディズニー・アニメーション最新作「ズートピア」の主題歌を担当することが決定。さらに日本版声優にも挑戦することが分かった。

 「ズートピア」の主題歌「トライ・エヴリシング」は、夢を叶えるために奮闘するヒロインの「失敗したって、何度でも頑張るわ!」という前向きなメッセージが込められた楽曲。夢を叶えたい全ての人に贈るアップテンポな応援ソングで、「アナと雪の女王」の「Let It Go」に続くディズニー主題歌として注目を集めている。

 今回の大抜てきにDream Amiは、「このような大役をいただけるとは想像もしていなかったので、夢のような感覚です」とコメント。「多くの方がそうであるように、私も小さい頃からディズニー映画に魅了され続けてきた1人ですので、突然夢が叶いとても嬉しく、幸せに感じております」と喜びを語った。

 さらにDream Amiは日本版声優にも挑戦。動物たちの楽園”ズートピア”のポップスターであるガゼル役を演じる。

 映画「ズートピア」は4月23日に全国ロードショー。
《木村》

関連ニュース

特集

page top