羽生結弦、荒川静香、プルシェンコら”夢の競演”を生中継 | RBB TODAY

羽生結弦、荒川静香、プルシェンコら”夢の競演”を生中継

エンタメ スポーツ

(左から)宇野昌磨、エフゲニー・プルシェンコ、羽生結弦、宮原知子
  • (左から)宇野昌磨、エフゲニー・プルシェンコ、羽生結弦、宮原知子
  • 全日本選手権出場時の羽生結弦(c)Getty Images
 1月16日に開催されるフィギュアスケート「木下グループpresentsニューイヤー・オン・アイス in 大阪 with パディントン」の模様が、CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ」で独占生中継される。

 初開催となる同イベントは、「世代を超えたスタースケーターたちによる夢の競演」をテーマとした全く新しいアイスショー。第一線で活躍している“スタースケーター”と、輝かしい功績を残してきた“レジェンドスケーター”、そしてこれからのフィギュアスケート界を担っていく“未来のスタースケーター”が一堂に会し、その技術力と表現力を惜しみなく披露する。

 スタースケーターとして羽生結弦やエフゲニー・プルシェンコ、宇野昌磨、宮原知子が出演するほか、レジェンドスケーターとして荒川静香、鈴木明子らが登場することが決定している。

 また前日の15日には、オリンピックや世界選手権などの歴代メダリストのみが出場を許されるISU(国際スケート連盟)公認の大会「木下グループカップ メダル・ウィナーズ・オープン 2016」の模様も生中継される。安藤美姫、織田信成ら歴代メダリストが大集結するほか、スペシャルゲストとしてプルシェンコの出演も決定。選手たちはボーカル入りの楽曲や小物、特殊照明を使用することができ、観客は他の大会よりも芸術性を重視した演技を堪能できる。

 「メダル・ウィナーズ・オープン」は15日午後2時から5時、「ニューイヤー・オン・アイス」は16日午後0時から3時に放送される。
《木村》

関連ニュース

特集

page top