【おとなのグルメ】オーストラリアで一度は行ってみたい砂漠の街のステーキハウス | RBB TODAY

【おとなのグルメ】オーストラリアで一度は行ってみたい砂漠の街のステーキハウス

エンタメ その他

【オーストラリア】ザ・オーバーランダーズ・ステーキハウス
  • 【オーストラリア】ザ・オーバーランダーズ・ステーキハウス
オーストラリアのエアーズロック観光の拠点となるのが、大陸のほぼ中央部に位置するアリススプリングスと言う街。

周囲をアウトバックというオーストラリア特有の砂漠に囲まれたこの街を訪れた際にぜひとも立ち寄りたいお店が「ザ・オーバーランダーズ・ステーキハウス(The OVERLANDERS STEAKHOUSE)」だ。

各国メディアで紹介されたこのステーキハウスは、入店するとまず「どこの国から来たのか」を尋ねられる。自分の国を答えるとテーブルに自国の旗が飾られ、いよいよディナーの始まり。

オススメは何と言っても「ドローバーブロウアウト(Drovers Blowout)」だ。カンガルー、エミュー、ラクダ、ワニの4種類の肉が一度に楽しめるメニューとあって多くの人がこのメニューを注文している。(肉の種類は時期によって変更があり)

変わり種ではなく、牛肉のステーキを思いっきり楽しみたい場合でも安心。牛の様々な部位を楽しむことができ、なんと最大1キログラムのステーキの注文も可能!オージービーフをお腹いっぱい楽しむことができる。

店内はアウトバックの雰囲気を充分に楽しめるインテリアで、ステージではカントリーミュージックの生演奏が行われている。リクエストにも応じてくれるので、聞きたいオーストラリアの歌があったら頼んでみるのもいい。

魚を食べたい人向けにはスズキ科の魚「バラマンディ」のソテーが用意されており、さらにベジタリアンメニューも用意されているので、ステーキハウスでありながらも万人が楽しむことができる。

オーストラリアの中心で、オーストラリアを代表する動物が全て味わえるザ・オーバーランダーズ・ステーキハウス。ぜひ一度訪れてみてはいかがだろうか。

【オーストラリアの珍味】カンガルー、エミュー、ラクダにワニ…砂漠の街のステーキハウスが野性的!

《タビル編集部》

関連ニュース

特集

page top