沢尻主演「大奥」に豪華キャスト!成宮寛貴、蓮佛美沙子、浅野ゆう子ら | RBB TODAY

沢尻主演「大奥」に豪華キャスト!成宮寛貴、蓮佛美沙子、浅野ゆう子ら

沢尻エリカ主演で11年ぶりに復活するドラマ「大奥」に、成宮寛貴、蓮佛美沙子、浅野ゆう子ら豪華キャストが出演することが明らかになった。

エンタメ 映画・ドラマ
(左から)成宮寛貴、蓮佛美沙子、浅野ゆう子
  • (左から)成宮寛貴、蓮佛美沙子、浅野ゆう子
  • 金曜プレミアム スペシャルドラマ「大奥」
  • 蓮佛美沙子と沢尻エリカ
  • (左から)温水洋一、板尾創路、光浦靖子
  • 「スリーアミーゴス」
 沢尻エリカ主演で11年ぶりに復活するドラマ「大奥」に、成宮寛貴、蓮佛美沙子、浅野ゆう子ら豪華キャストが出演することが明らかになった。

 同作は1月22日と29日の2週にわたって放送されるスペシャルドラマで、時代劇初挑戦となる沢尻が第一部「最凶の女」編では「悪女」、第二部「悲劇の姉妹」編では「聖女」という二つの異なる役を演じ分ける。

 今回は江戸幕府第11代将軍・徳川家斉の壮年期(第一部)と青年期(第二部)が舞台。大奥の中心に君臨する家斉を演じるのは、成宮寛貴に決定した。10人以上の側室を持ち50人以上の子供を設けたことから“オットセイ将軍”とも呼ばれた家斉の好色ぶりを、成宮がどう演じるのか注目だ。

 また第二部は、「大奥」シリーズ史上初めてとなる姉妹の物語。沢尻演じる主人公・梅の妹であり、もう一人のヒロイン・歌を演じるのは蓮佛美沙子に決定した。歌は自分が心引かれていた家斉が姉・梅を気に入ったことで、激しい嫉妬心にかられる役で、蓮佛は「ものすごく極端なことをしてしまう役なので、理解することは難しかった」と感想を語った。また大奥の万事差配を任されている大奥総取締・大崎局役には、2003年放送の「大奥」に出演した浅野ゆう子がカムバックする。

 そのほか、板尾創路、温水洋一、光浦靖子や、「大奥」全作品に出演している名物トリオ「スリーアミーゴス」の出演も決定した。

 
《木村》

関連ニュース

特集

page top