中谷美紀、モテない女医役で連ドラ主演! 「結婚できないんじゃなくて、しないんです」 | RBB TODAY

中谷美紀、モテない女医役で連ドラ主演! 「結婚できないんじゃなくて、しないんです」

女優の中谷美紀が、来年4月にスタートするTBSの連続ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」に主演することが分かった。

エンタメ 映画・ドラマ
左上から夏木マリ、中谷美紀、藤木直人、大政絢、徳井義実、瀬戸康史(C)TBS
  • 左上から夏木マリ、中谷美紀、藤木直人、大政絢、徳井義実、瀬戸康史(C)TBS
  • 中谷美紀【写真:竹内みちまろ】
 女優の中谷美紀が、来年4月にスタートするTBSの連続ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」に主演することが分かった。

 同作は作家・水野敬也氏が手掛けた恋愛マニュアル本「スパルタ婚活塾」が原案。超プライドが高いアラフォー独身女子と、超ドSな毒舌恋愛スペシャリストが火花を散らす”スパルタラブコメディ”だ。

 中谷が演じる主人公は”39歳・独身・年収1500万”の開業医、橘みやび。自他共に認める才色兼備で、「結婚は自分がする気になればすぐに相手ができる」と高をくくっていたが、周囲からはモテない”恋愛弱者”として扱われていることに気付く。

 そんなみやびにムチを打つのが、藤木直人演じる自称“恋愛アドバイザー”十倉誠司。和風割烹料理店の店主でもある十倉はある日、店で友人たちと女子会トークをしていたみやびに、超毒舌な恋愛指南を繰り広げる。

 十倉との出会いをきっかけに、幸せを掴もうと奮闘するみやびを取り巻くキャストも決定。みやびが高校時代に片思いをしていた同級生役をチュートリアルの徳井義実、クリニックの若手看護師役を大政絢、クリニックに出入りするカフェ店員役を瀬戸康史、みやびの母役を夏木マリが演じる。

 主演決定を受けインタビューに応じた中谷は、「まさに私も『結婚できないんじゃなくて、しないんです』と思っていました」と明かし、「台本を読むうちに『本当は私も結婚しないんじゃなくて、できないのだろうか?』と不安になりました」とコメント。最後に「頑張りすぎの女性たちが少しでも希望を持って下さるように、強烈な毒と、少しのエロスをこめた明るく愉快な作品を目指して、日々の撮影に励みたい」と意気込みを語った。
《木村》

関連ニュース

特集

page top