叶姉妹、1日に5000kcalの摂取を明かす!これって大丈夫なの? | RBB TODAY

叶姉妹、1日に5000kcalの摂取を明かす!これって大丈夫なの?

タレント・叶姉妹が普段1日あたりの食事に5000kcalを摂取することを明かし話題になっている。美容に意識の高い彼女たちだが、これだけのカロリー摂取は果たして身体に悪影響はないのだろうか?

エンタメ その他
叶姉妹
  • 叶姉妹
  • 叶姉妹
 タレント・叶姉妹が普段1日あたりの食事に5000kcalを摂取することを明かし話題になっている。美容に意識の高い彼女たちだが、これだけのカロリー摂取は果たして身体に悪影響はないのだろうか?

 先日、アナフィラキシーショックのため緊急入院をした妹の美香。今月6日に公開したブログでは「入院中の1日の摂取カロリーは1600カロリーで、普段の食生活とはかなり違うのですよ」としたうえで「私達は、普段1日5食で1日の摂取カロリーは約5000カロリーですよ」とつづっている。

 体質や個人差はあるものの、一般的な成人女性の1日あたりの摂取カロリーは2,000カロリー前後だと言われている。成人女性が1日に5,000kcalも摂取して大丈夫なのだろうか?食生活アドバイザーで管理栄養士の山本ともよ氏に話を聞いた。

 「健康な場合、1日あたりの摂取カロリーは、消費カロリーと摂取カロリーの差をゼロにすることが望ましいとされています。そして、その確率がもっとも高い『推定エネルギー必要量』を参考にすることです。これは厚生労働省が提示している『日本人食事摂取基準2015』を参考にするとわかるのですが、性別や年齢、身体活動レベルから当てはまる参考値を見ます。30代女性の場合は、活動量が少なければ1,750kcalで活動量が多ければ2,300kcalです」

 参考値となる1日あたりの摂取カロリーを大幅に超えている叶姉妹。彼女たちの摂取カロリーは適切なのだろうか。

 「難しい質問ですね。ただ言えることは、基礎代謝が高くかつ運動していれば消費したカロリーのぶんを摂取するのは問題ありません。基本的に摂取カロリーと消費カロリーが同じであれば太らないのです。60kgの体重の人が1時間クロールで泳いで消費できるエネルギーは約500kcal。つまり、5000kcal摂取して体重を維持するためには、10時間クロールするくらいの運動量が必要ですね。そう考えると1日5,000kcalの摂取カロリーは適切とは言えません」。

 海外では、あえて1日あたりのカロリー摂取量を増やすことで体重を減らすという“高カロリーダイエット”があるようだが、本当に効果があるのだろうか。

 「高カロリーダイエットは根拠のあるダイエット法ではありません。今の栄養学や医学では、高カロリーを摂取することで太らない理由があるとは言えないでしょう。カロリーはあくまで指標であって、体内で消費するエネルギーには個体差があります。自分の年齢や活動量の合った摂取エネルギーを目安にして、どれくらいの食事をすれば体重が維持されるのか、また不要な脂肪を落とせるのかを見てコントロールするのが適切なダイエット法です」。

 叶姉妹のブログでは95%が外食とし、サーモンやマツタケ、アワビ、天ぷら、ステーキなどの料理を紹介している。「あくまでも私達の場合の長年の実体験からの例」としているが、バランスのいい良質な素材でできた食事をよく噛んで食べることで、栄養素になっても脂肪としてつかず、美容にも効果があると彼女たちは語っている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top