ハンドソープで洗えるスマホ「DIGNO rafre」、KDDIが発売 | RBB TODAY

ハンドソープで洗えるスマホ「DIGNO rafre」、KDDIが発売

IT・デジタル フォトレポート

KDDIがママ向けスマホとして、ハンドソープで洗える「DIGNO rafre(ラフレ)」を発表
  • KDDIがママ向けスマホとして、ハンドソープで洗える「DIGNO rafre(ラフレ)」を発表
  • 製品利用イメージ
  • ハンドソープで洗えるスマートフォン「DIGNO rafre(ラフレ)」
  • 外観
  • 仕様
  • アヒル型お風呂スタンド(別売)
  • 実演シーン
 KDDIと沖縄セルラーは3日、世界初となるハンドソープで洗えるスマートフォン「DIGNO rafre(ラフレ)」(京セラ製)を発表した。11日より販売を開始する。

 「DIGNO rafre」は、従来の防水機能を強化し、温水防水対応に対応。IPX5/8の防水性能を持っており、京セラ独自の耐久試験もクリアしている。画面が濡れていても操作可能なタッチパネルディスプレイを搭載。キッチンや風呂場、小さな子どものいる環境での利用を想定している。5.0インチディスプレイ部には高い強度を誇る「Dragontrail X」を採用し、耐久性能も高め、ウィンタースポーツなど屋外での利用まで想定しているという。

 そのほか京セラ独自機能のスマートソニックレシーバー、13Mの高画質カメラ、約1,300分連続通話が可能な長時間使用できる大容量バッテリーを搭載する。

 OSはAndroid 5.1。サイズは約71 (W) x141 (H) x10.1 (D) mm・約155g。メモリは約16GB (ROM)/約2GB (RAM)。カラーラインアップはコーラルピンク、カシミアホワイト、マリンネイビー。4G LTE(受信時最大速度150Mbps)、VoLTE、WiMAX 2+が利用可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top