So-net「ロビスマホ」、予約開始……二足歩行ロボット「ロビ」との限定コラボ | RBB TODAY

So-net「ロビスマホ」、予約開始……二足歩行ロボット「ロビ」との限定コラボ

IT・デジタル モバイル

「Xperia J1 Compact」とSo-netのMVNOサービスをセットにして販売する「ロビスマホ」。1000台限定で本日から予約開始
  • 「Xperia J1 Compact」とSo-netのMVNOサービスをセットにして販売する「ロビスマホ」。1000台限定で本日から予約開始
  • ホーム画面
  • 「ロビ」の声で時間を教えてくれる 「ロビアラーム」
  • 撮った写真を「ロビ」のスタンプでデコレーション「ロビスナップ」
  • 専用のオリジナル背面保護シート
  • 「Xperia J1 Compact」
 So-netは16日、人気のロボットキャラクター「ロビ」とコラボレーションしたスマホセット「ロビスマホ」を発表した。発売は12月1日、限定1,000台で本日16日から予約が開始された。

 「ロビスマホ」は、Androidスマートフォン「Xperia J1 Compact」とSo-netのMVNOサービスをセットにして販売するもので、月額利用料金は端末代も含めて月額料金3,888円(税別)で利用できる。

 「ロビ」は、デアゴスティーニが刊行する「週刊 ロビ」に毎号付属するパーツを組み立て、全70号で完成する二足歩行のロボット。愛くるしい動きや会話を楽しめることから、人気を集めている。

 「ロビスマホ」には、撮った写真を「ロビ」のスタンプでデコレーションして、そのまま投稿できる専用カメラアプリ「ロビスナップ」、「ロビ」の声で時間を教えてくれるアラームアプリ「ロビアラーム」、電池残量ウィジェット「ロビバッテリー」といった専用アプリが搭載。ロビスマホ専用のオリジナル背面保護シートも付属する。

 「Xperia J1 Compact」は、下り最大150MbpsのLTEに対応するSIMフリー機で、ディスプレイは約4.3インチ(1,280×720ピクセル)液晶、OSはAndroid 4.4、プロセッサはクアッドコアMSM8974(2.2GHz)、メモリ2GB、ストレージ16GBという仕様。背面カメラは2070万画素のExmor RS for mobileで電子式手ブレ補正などを装備するなど高性能、前面は220万画素を搭載する。NFC、おサイフケータイ、IPX5/8、IP5X相当の防水・防塵機能も備える。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top