エルモ、教育機関向けフルHD対応PTZ書画カメラを発売 | RBB TODAY

エルモ、教育機関向けフルHD対応PTZ書画カメラを発売

エンタープライズ ハードウェア

フルHD対応PTZ書画カメラ「PTC-400HD」(画像はプレスリリースより)
  • フルHD対応PTZ書画カメラ「PTC-400HD」(画像はプレスリリースより)
  • 同梱されている赤外線リモコン(画像はプレスリリースより)
 エルモは、8日、大学や高校、学習塾などの教育機関での利用を想定したフルHD対応パン・チルト・ズーム書画カメラ「PTC-400HD」を27日より発売することを発表した。

 近年、監視カメラは監視・セキュリティ用途以外でもさまざまな利用シーンで活用されており、教育機関での講義収録や、遠隔地からのモニタリングを可能とする監視カメラが「書画カメラ」として各メーカーから発売されている。

 「PTC-400HD」は、HD-SDI方式を採用したフルHD対応の書画カメラで、設置の際には同軸ケーブルで配線する。

 大教室などでの利用を想定して、カメラは光学12倍ズームと10倍のデジタルズーム機能を備えている。パンが左右175度(350°)、チルトが上15度、下195度(210度)となっており、旋回速度は最大100度/秒。それらの操作は、赤外線リモコンや別売りのPTZコントローラーなどから行える。

 プリセット機能を利用することで、自動でパン、チルト、ズームを行うこともできる。

 講義室や教室に設置しておけば、講義や授業の録画やモニタリング用途のみならず、監視カメラとしても使うことも可能だ。
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top